Friday, 15 March 2013

バスルームのリフォーム工事、開始!

やっと、待ちに待っていたバスルームのリフォーム工事が始まりました〜。
↓↓↓
バスルームのリフォーム開始?
ガラスドアのローラーだけのはずが…。
シャワー・エンクロージャー到着

本当は、今週の始めからの予定が、昨日、今日とズレ込み・・・

というか、新しいトイレや洗面台とかを買った頃に、ビルダーを選び始めたので、たぶんこの時期になるとは思っていましたけどね。

すぐに始められるビルダーっていうのは、暇なビルダーということなので、あんまり頼みたくないし。

ということで、先週あたりから、バスルーム周辺の整理を始めました。

例えば・・・

バスルームの隣にある電気で水を温めるお湯タンクが収納されている、airing cupboard(エアリング・カボード/温水タンク収納兼物入れ)。

こんなヒドいことになっていたのを・・・(爆)



すべて取り出して整理。



これでビルダーも必要な水道管などにアクセス可能です。(笑)

そして、昨日、一昨日は、バスルームの壁にかけてあったフレーム、鏡、タオルのホルダー、シャワー・カーテンなどすべて取り外しました。

なんか、キッチンのリフォームのときも思ったのですが、何もなくなると部屋が大きく見えますね〜。

それに、部屋の中に何もないから、声がエコーするし。



古いタイルは、写真では白いのですが、実は本当の色はグレイっぽい水色。

まだ子供たちが小さいときに、私がタイルをペンキで塗って白くしたのです。

でも、ここ数年、子供たちがピリピリ、あちこちペンキを剥がしてしまって悲惨なことに。(笑)



このタイルがもともと白いものだったら、そのままでもよかったのだけど。

以前、割れてしまった何枚かのタイルは、何十年も前ので手に入らないから白いタイルに取り替えたので、やっぱり今回のリフォームで全部取り外すことにしたのです。

そして、いよいよ、今朝9時頃、ビルダーのチーム若い男性2人が到着して、作業開始。



私が交渉した、ビルダーのボスK氏とは全部プロジェクトの話しはしてありますが、この2人は私とは初めて会うので、一応、もう1度彼らのするべきことを確認。

そして、彼らが仕事を終えたあとは・・・



あのトイレも取り替えるのだけど、下水管がむき出しになってしまうためなのか、それまでこのまま置いておくみたいです。

バスルームの壁のタイルを全部取り外したので、壁の一部が崩れてこんなことに〜。(汗)



壁と床の間にもたくさん隙間があるし〜。



バスタブ/浴槽と壁の間もスカスカ〜。



鋳物ホーローのバスタブは、白く修復してリサイクルします。

でも、キッチンのリフォームときもそうでしたが、前進するにはまず破壊!

ここは怯まずに、次の段階を楽しみにしてま〜す。

ところで、ビルダーたちがまだ働いているとき、ドアベルが鳴ったので、何かと思ったら・・・

うちの前を通りかかった人が、外に置いてあった取り外した洗面台の古い蛇口が欲しい、と。



せっかくなので、持っていってもらいました。

またリサイクルして使ってくれるのかな〜、それとも中古として売るのかしらん?

つい昨日まで使っていた蛇口や洗面台は、こちらから見れますよ。
↓↓↓
バスルームのリフォーム開始?




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. うおー。
    破壊(笑)
    これが綺麗になるんですもんねー。
    頑張れ、ビルダー!

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    まずは破壊!
    破壊がないと前進なしです。(笑)
    これからの道のりが長し。(鬱)

    ReplyDelete