Monday, 23 July 2012

ツール・ド・フランスでイギリス勢が初優勝!

昨日、自転車ロードレースの世界最高峰といわれるTour de France(ツール・ド・フランス)で、史上初めてイギリス人が総合優勝を果たしました!

優勝したのは、Bradley Wiggins(ブラッドリー・ウィギンズ)選手。

で、優勝しただけじゃなくって、2位もChris Froome(クリス・フルーム)選手というイギリス人!

その上!!

Mark Cavendish(マーク・カヴェンディッシュ)選手が、パリ・シャンゼリゼ4連覇という快挙を遂げました。

いや〜、イギリス、自転車競技は最強って感じ〜!

で、このまま、ロンドン・オリンピックも頑張って欲しいです。

というのも、このツール・ド・フランスで活躍した選手たちも、今週末から行われるオリンピックにも参加するのです。

もちろん、ウィギンズ選手、フルーム選手、カヴェンディッシュ選手の他に、ステージ優勝を1度したDavid Millar(デイヴィッド・ミラー)選手も。

ということは、優勝パーティーはお預け?(笑)

ロンドン・オリンピックでは、日本だけでなく、イギリスのチームにも注目です!

それにしても、自転車競技っていうと、太股とかががっちりムッキリ大きいというイメージがあるけど、競技の種類によっても違うのですかね?

というか、人によって筋肉の付き方が違うのかしらん?

ブラッドリー・ウィギンズ選手は、筋肉質なんだろうけどスッキリと細い感じ。

でも、多くのトラック競技の人の太股って、もっとムッキリしているような気がします。

気のせい?(笑)





そういえば・・・

ロンドンにも、2007年にツール・ド・フランスがやってきたことがあるのですよ。
↓↓↓
ツール・ド・フランス、ロンドンにやってくる




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」

Project Fumbaro Eastern Japan
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving
Central Community Chest of Japan

日本赤十字/義援金
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)
赤い羽根の共同募金
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. へー!
    休みなしのスケジュールなんですね!
    でも、えげれす、そんなに自転車強いんですね。
    知らなかった!
    ニポンは、橋本聖子がスケートから転向した時に話題になりましたけど
    それ以後聞いたことないような…。
    それぞれ、得意分野がありますのね。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    そうなんですよー。
    疲れは取れたのかな?
    自転車、けっこう強いみたいです、なぜかしら。(笑)
    橋本さん、スゴい頑張ってましたよね〜。
    自転車にスケート。
    たしか、彼女はスケートのトレーニングの一環として自転車始めたのですよね。
    太股、ガッチリでした。(笑)

    ReplyDelete