Tuesday, 21 February 2012

再び…えひめAI-2を培養中

ず〜っと前に自家培養した有用微生物の、有用微生物を培養!えひめAI-2

えひめAI-2は、愛媛県産業技術研究所(旧愛媛県工業技術センター)で開発された環境浄化微生物で、家庭でも自家培養ができます。

シンクの排水口のヌメリや消臭にとっても役立ちます。

以前の記事はこちらからどうぞ。
↓↓↓
有用微生物を培養!えひめAI-2
有用微生物の培養成功!
えひめAI-2、その後


最近ふと、初めての納豆作りで納豆菌もあることだし・・・

また有用微生物を培養!えひめAI-2を作ってみようと思い立ちました。

用意したのは、納豆1粒、ヨーグルト25g、砂糖25g、イースト2g、水450mlです。

私は以前同様、発酵し始めやすいように、水の代わりにお湯を使いましたけどね。

作り方の詳しくは、こちらからどうぞ。
↓↓↓
えひめAI-2(あい に)の製造方法について

そういえば、以前えひめAI-2、その後で、えひめAI-2をトイレの掃除に利用したら、黒カビがうっすらと生えてきたんですけどね。

どうも、あれは溶液が濃過ぎて、便器に住んでいる雑菌のエサになって黒かびが発生したようです。

今度は、5〜10 倍くらいに水で薄めてから使用してみようと思います。

ところで、今、ラジエーターの上で、再びえひめAI-2を培養中なのですが・・・

発酵することをすっかり忘れ、キャップをしっかり閉めてしまったら、プラスチックのボトルが破裂しそうになってました。(爆)

あ〜、アブナい、アブナい。



魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」

Project Fumbaro Eastern Japan
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving
Central Community Chest of Japan

日本赤十字/義援金
国境なき医師団日本
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
サンドウィッチマン『東北魂義援金』
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)
赤い羽根の共同募金
SAVEJAPAN! PROJECT
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. またねこなすさんが動き始めた(笑)
    ほんと、なんでもやりますね!
    はいはい、覚えてますよ、えひめなんとか。
    こういうの見ると、アテクシもヨーグルトの培養ぐらいできるような気がしてきました。
    今、日本でR-1ヨーグルトってのが流行ってまして
    なんでも免疫力が高まるんだとかで、バカ売れ中。
    いつも品切れなんですよ。
    ひょんたろうの虚弱体質にいいかも…と、先日やっと数個確保したのですが
    これ、なんとか自分で増やせないもんかと…。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    うふふ。
    こういうの化学実験みたいで好きなんです。
    あ、そのヨーグルトのニュースを読んだ気がします。
    日本って流行ると、売り切れるからねー。(笑)
    ぜひ頑張って、自家培養してみてください。
    ヨーグルトってやったことないけど、簡単らしいですよ。
    ヨーグルトメーカーとか買ったら、ラクチンじゃないですか〜。

    ReplyDelete