Thursday, 5 November 2009

えひめAI-2、その後

有用微生物を培養!えひめAI-2で見つけたえひめAI-2の培養方法。

有用微生物の培養成功!ではえひめAI-2の培養に成功し、あの後何度か続けて培養していました。

いろいろ掃除に使ってみたのですが、結論からいうと・・・

シンクの排水管のお掃除にはピッタリ!

夜寝る前に、排水管に流し入れておくと、ほんとに悪臭とかなくなります。

それから、私、生ゴミをとっておいてコンポストに入れているのですが、そこにシューッと吹きかけておくと臭いが消えます。

でもトイレ掃除に使って、スプレーしてそのまま放置していたら、なんだか便器にカビが生えたりしたんですよね。

スプレーしながらすぐ洗っていたら大丈夫なのかも・・・ですが。

でも有用微生物によってカビが生えにくくなるんじゃなかったっけ?

それにシャワーのガラスドアにスプレーしてみたら、白く跡が残ってしまいました。

たぶんスプレーした後に拭き取ればいいのだろうけど、そしたら有用微生物も拭き取ることになってしまうしね〜。

ロンドンは硬水なので、放っておくとただでさえガラスドアが石灰分で白くなってしまうのだから、えひめAI-2だけではシャワーの掃除は難しいです。

そんなわけでシャワーのガラスドアは、今までと同様、酢スプレーをした後に拭き取るのが一番と判明。

やっぱりえひめAI-2も、万能クリーナーとはいかないようですね。



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

5 comments:

  1. いかにえひめAI-2号といえども万能ではなかったという物語ですね。
    じゃあ、シャワーのガラス戸はお酢で!
    でも、頑張れえひめAIー2号!

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    やっぱり期待し過ぎはダメみたいです。
    でも排水管はかなりいいみたい。
    とりあえず使い切ってしまったので、また作り直さないと〜。
    シャワーは酢スプレーに限ります、特に硬水地域は。

    ReplyDelete
  3. 私は「アレって本当に効果あるの?blog」というブログの管理人です。

    私のブログでは、(Googleブログ検索で見つけた)巷で話題の商品等をお試しになった方のブログ記事の中で、他の方が読んでも参考になってお役に立つと思った記事のリンク集を作成していまして、勝手ながらこちらの記事をリンクに加えさせていただいてます。
    もしも迷惑になる様でしたらすぐにリンクを削除いたしますので、お手数ですが当ブログのコメントまでご連絡をいただけますでしょうか?

    よろしければ、これからも記事をリンクさせていただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

    ReplyDelete
  4. アレって本当に効果あるの?さん、こんにちは〜。

    コメント、どうもありがとうございます。
    リンクしていただいて大丈夫です。

    ReplyDelete
  5. ねこなす様、お返事ありがとうございます。

    マヌカハニーの記事のリンクに引き続き
    こちらの記事もありがたく使わせていただきます。

    今後ともよろしくお願いします♪

    ReplyDelete