Monday, 22 December 2008

エグルの移動

ニワトリたちがやってきて数日。

我が家もだんだんニワトリのいる生活に慣れてきたのですが、、、

このニワトリ小屋、eglu(エグル)といいます。

egg(エッグ)+ Igloo(イグルー)=eglu(エグル)

卵とイヌイットの氷雪製の住居を一緒にして作った造語です。

賢い命名ですねー。

この外側を開けてみると、こういう風になっています。

凹んだところは、ニワトリが卵を産むところ。

簀子のようになっているところは、夜ニワトリが掴まって寝るところです。

今は藁も敷いて準備万端。

ニワトリは芝生を掘り返すわ、糞をしまくるので、エグルを移動することにしました。

ココの土は、隣の木の下なのでいつも乾燥して堅いんですよ。

だからたぶんキツネも掘るのが大変だと思います。

スコップで掘るのもほとんど無理ですから。

ここにbark chippingsと呼ばれる樹皮を細かく砕いたものを敷き詰めました。

今のところ、ピーチャンもジンジャーも嬉しそうに歩き回っています。



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. 今日はコメントできそうですー。
    よかったー。
    先日このコメント欄がでかくなってて、その下のPostがなかったんですよー。
    無念。
    今日まとめてコメントしますー。
    ちょっと、ぴーちゃんたち怖いんですが写真なんで
    とりあえず大丈夫になってきました。
    で、たまご!
    すっごく綺麗ですね。
    ↑あそこにちゃんと産んであったんですね。
    なんか感動です。
    お味も格別ですね!
    しかし家族4人で毎日楽しむためには、あと2羽必要だなあとか考えたり…。
    ニワトリ怖いくせに、現金な竜巻猫です。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    コメント欄、この前はどうしてしまったのでしょうね。
    よかったですー、今日は大丈夫みたいで。
    ニワトリに慣れてきましたか?
    卵、産卵するとこでなくて、簀子みたいなところにあったんですよ。
    でも無事でしたー。
    あと2羽ですか、、、いや止めときます。(笑)
    もう少し庭を整備してからでないと、ちょっと無理ですよ〜。

    ReplyDelete