Tuesday, 3 April 2018

ヴィーガンのチョコレート

Easter Sunday(イースター・サンデイ)は、長男とダンナはケント州へ。

というのも、長男が先月雪でキャンセルされたCompulsory basic training(CBT/必修基礎訓練)に参加するためでした。
↓↓↓
オートバイ(普通二輪)の免許
雪に埋もれた下町ロンドン

一番驚いたのは、イースター・サンデイでもCBTをやっている、ということだったのですが・・・

数時間の教習のあと、ちゃんと合格証書を持って無事に帰ってきました。

道路に出ての教習は、ラウンドアバウト(円形の交差点のようなもの)も楽しかった、とのことです。

オートバイ歴は長い長男ですが、道路に出るのは初めて・・・

他の車やトラックなどには、ほんとに気をつけて欲しいものです。

そして、今年のイースターのチョコレートはコレ。


いつもエシカルなチョコレートを選んでいるのですが・・・

今年は乳製品を食べないようにしている長女も安心して食べることが出来る、ヴィーガンのチョコレートです。
↓↓↓
Moo Free(ムー・フリー)

ちょっとチョコレートのエシカル度は下がる気もするけども・・・

一応オーガニックで、パーム油は入っていません。

そして乳製品以外にも、グルテン、小麦、大豆、ラクトースが入っていないチョコレートです。

味見してみたら、普通に美味しかった♪

それにパッケージなどもすべてリサイクル可能なもの、または生分解性のものなので、環境問題にも敏感・・・

原材料は、持続可能な農業のための国際認証である、UTZ認証のものを使用しているそうです。

Booja Booja(ブージャ・ブージャ)、Divine Chocolate(ディヴァイン・チョコレート)、Montezuma's(モンテズマズ)やGreen & Blacks(グリーン&ブラックス)などのチョコレートと共に、オススメのチョコレート。
↓↓↓
palm oil product guide(パーム油製品ガイド)(Rainforest Foundation UK 熱帯森林保護団体)




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場




最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment