Thursday, 18 September 2014

mango tree(マンゴー・ツリー)で嬉しい再会♪

昨夜は、久し振りに友人たちと食事へ行ってきました〜。

というのも、昨年日本へ帰ってしまったHさんが、ロンドンに遊びに来たのでみんな集合!
↓↓↓
ヴィクトリア駅の近くにある中華レストラン

集まったのは、私とHさんの他に・・・

マンチェスター&チェスターの旅行で知り合った、
ブルーバッジ観光ガイド バートリーみきさん
ロンパラ!さん
地球の歩き方ロンドン特派員のMさん。

さて、昨夜行ったレストランはこちら。


ヴィクトリア駅の近くにある、タイ料理のレストラン
↓↓↓
mango tree(マンゴー・ツリー)

いろいろな味が楽しめるコースを、みんなでシェアしたのですが・・・

豪華な料理の数々にビックリ〜!

すぐに登場したのは・・・


エビのフリッターみたいのものと、柔らかいソフトシェル・クラブを揚げたもので、ソースも甘酸っぱくて美味しいものでした。

これは、Miang kham・・・

betel leaves(キンマ)の葉っぱにいろいろ包んで食べるもので、タイのスナックだそう。


小さなお皿に乗っているのは、ピーナッツ、煎ったココナッツ、干しえび、トウガラシ、キュウリ&コジェット(ズッキーニ)とソース。

初めて食べてみたのだけど、それぞれを葉っぱに少しずつ入れて、丸ごと食べるのですが・・・


クセになる不思議な美味しさでした。

そして、som tum(グリーン・パパイヤのサラダ)とkor moo yang(バーベキュー・ポーク、写真奥)


グリーン・パパイヤのサラダはサッパリと歯触りサクサクしたフレッシュなサラダだし、バーベキュー・ポークもお肉が柔らかくてとっても美味しい!

この他にも、ココナッツ・ミルクのスープtom ka goongや、


シーバス(スズキ)やタイガー・プローン(ウシエビ)。


このスズキはとっても柔らかくて、口の中で蕩けるようでした!

また、gaeng phed ped yang pon la maiという、パイナップルの中に入ったカモ肉のレッド・カレー。


辛過ぎもなく、まろやかなカレーで美味しかったです。

そして、pad thai goongは、米麺の炒め物でエビもたっぷり!


ランチなら、これだけでも十分な感じ。

そして、これは確かビーフ料理(たぶんgaeng kiew wan?)。


このお肉も柔らかくて美味しい〜!

お腹いっぱいでもう食べられないと思ったのに、みんなでシェアするなら…と、デザートも。(笑)

これはkow niew mamuangという、もち米とマンゴーのデザート(写真手前)。


今まで食べたことがない、不思議な組み合わせのデザートでした。

日本だと、ぼた餅とかおはぎという感覚なのかな?(笑)

後ろに見えるのは、マンゴーやココナッツのアイスクリームやシャーベット。

グリーンのアイスクリームは、vanilla-pandan(ヴァニラ・パンダン)のアイスクリームらしいのですが・・・

マネージャーの方に聞いたとき、「パンダンの葉っぱ」というのがよくわからなくて、勝手に「パンダが食べる葉っぱ=笹の葉」と思ってました。(爆)

でも、ヴァニラ・パンダンというのは、イネ科の多年草の植物のようです。(笑)

乾杯はシャンパンで、そして食事中も3種類(白2種と赤1種)のワインを飲みながらだったのですが・・・


ニュージーランドの白ワインSaint Clair(Marlborough Premium、Sauvignon Blanc)は、フルーティーでスッキリした飲み心地でした。

デザート・ワインはこちら、Domaine de Coyeux 2007 Muscat de Beaumes de Venise。


甘過ぎもなく、エレガントでフレッシュな感じのデザート・ワイン。

昨夜、レストランは満席。


とっても賑わっていたのですが、その中でも5〜6組のグループで誕生日パーティーのグループがいました。

私たちのお隣の席でも、突然花火のような火が!(笑)


私たちも一緒に「ハッピー・バースデー・トゥー・ユー!」と合唱。

みんな食事だけでなく、レストランの雰囲気も楽しんでいたようです。

今回のメンバーは、個人的にたま〜に会ったりしますが・・・

みんなで集合したのはほんとに久し振りで、おしゃべりも弾んでと〜っても楽しかったです。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

英国政府観光庁オフィシャル・ショップ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

4 comments:

  1. いいなあ!
    このレストラン東京にもあり、ひょんの学校のランチ会があったのですが、参加できなかったんですよ;
    すごく行きたかったからいいチャンスだったのに。
    無念でした。
    にゃんぼはエスニック料理が苦手なのでついてきてくれないので、まだ行けてないのです。
    誰かママ友と行くしかないな…。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    そうらしいですね、東京にもあるとか。
    ぜひ行ってみてください。
    にゃんぽちゃん、エスニック料理ダメなんだ〜、残念。
    それじゃひょんたろう君は?

    ReplyDelete
  3. ひょんたろうもダメです。
    フレンチならついてくるけど;
    って、やっぱり来ないかも(笑)
    ほんとに付き合い悪くなりましたよ。

    ReplyDelete
  4. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    ひょんたろう君もダメとは残念。
    うちの長男も私とは出歩かないですよ、よっぽどの用事でもない限り。(爆)
    大学見学のときだけだもん。(笑)
    まぁ、そういう年頃だよね。

    ReplyDelete