Saturday, 16 November 2013

Blue Gold(ブルー・ゴールド)

この間、長女とじっくり話す機会がありました。

特に、時間を作ったわけでもなく、たまたま長女のシックス・フォーム・カレッジがお休みで家にいて、話しを始めたら話し込んでしまっただけですが。(笑)

そのとき気がついたのは・・・

長女は成長したな〜!ってことです。

昨年よりもずっと大人になり、大人同士の話しを出来るようになりました。

というか、私とダンナって、いつも子どもたちをあまり子ども扱いしなかったのですが・・・

本当の意味で、目線を下げずに、対等に話せるようになった気がします。

それで、長女との話しの中で、fracking(フラッキング)も話題になったのですが・・・
↓↓↓
イギリスにもフラッキングの波がやってくる?

その話題の延長で、水問題になりました。

そしたら、長女が・・・

「『Blue Gold(ブルー・ゴールド)』って観たことある?スゴくいいから時間のあるときに観てみて」と。

邦題はブルー・ゴールド:狙われた水の真実となっています。

で、観てみました。

地球温暖化などの環境問題の中で、等閑にされた重要な問題は水資源。

この映画は、その資源を巡って国際企業が利権を買い取ったり、開発途上国に水道事業の民営化を推進したりなどの、世界規模で起こっている現状を見せるとともに、水資源の重要性を示唆しています。

地球には水が豊富にあると思っていたら、実際に使用出来るのはほんのちょっとで、そのほんのちょっとだけの水も、人間が農業や工業で汚染してしまい、さらに僅かになってしまっていること。

フラッキングで、貴重な水をさらに汚染してはいけないと、つくづく思いました。

雨が多いイギリスや日本にいるとピンと来ないかもしれませんが、少しずつ確実に地球全体が砂漠化しています。

水資源を巡っての各企業のやりかたは、貪欲な目先だけの利益を追求するエネルギー資源と同じだな、と思いました。

石油はなくなってもどうにかなるかもしれないけど、水なしでは人間や生物は生きられないからね〜。

全編(英語のみ)はこちら・・・



邦訳のついた予告編はこちらからどうぞ。



と思ったら、こちらで邦訳付きの全編が観られるみたいですよ〜。

ぜひ観てください。


ブルー・ゴールド 狙われた水の真実(1) by tvpickup


ブルー・ゴールド 狙われた水の真実(2) by tvpickup




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. おお!
    時間のある時にじっくり見てみます。
    今度、うちに新しいマシンが入るので(謎)
    ようつべもテレビで見れるようになるのです(笑)
    メモメモ。

    長女ちゃんの成長ぶり、頼もしいですね。
    うちも、なぜかにゃんぼの成長が著しいかな。
    女の子の方が精神的に大人なのかもしれませんね。
    でも、最近ひょんたろうも急に大人になったんですよ。
    ほんとに急に。
    子供ってある日突然変わったりするんですねー;

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    ぜひ観てみてください!
    にゃんぽちゃんやひょんたろう君も一緒に!
    やっぱりこれからの未来を担う若い人たちに、こういった問題意識を持って欲しいです。
    ほんと子供たち、一気に成長しますよね、その時期が来ると。

    ReplyDelete