Saturday, 11 May 2013

バスルームのリフォーム工事、やっと最終段階

我が家のバスルームのリフォーム工事が始まったのが、遥か3月の中旬。(遠い目)

先週、やっと新しく設置したトイレの水漏れ原因がわかり、トイレや蛇口などを買った会社から新しい水洗タンクが届いたのは水曜日。
↓↓↓
トイレの水漏れ原因

これでほんとに水漏れがなくなるのか、設置するまでは不安でした。

昨日、ビルダー兼プラマー(大工&配管工)のK氏が設置してみると・・・



水漏れな〜し!!!

これでやっとバスルームを仕上げることが出来ます。

ところで、この水漏れ原因だったのは、こーんな薄ーい線のようなヘアラインのヒビ。



もうちょっとズームしてみると・・・



こんなのですよー!

これに数週間も悩まされていたとは。

やっと、これで前に進むことが出来ます。

それにしても、これでトイレが1個しかない家庭はどうするのでしょうね。

水漏れしながら使うしかないのでしょうけど・・・うちは、1階とロフトのシャワー・ルームと他にも2個あるから、それほど不便は感じなかったのでラッキーです。

ほんとは、先週、今週と、バス・パネルとかも取り付けてどんどん終わらせるはずだったのですが・・・

夏休みに日本に一時帰国するチケットを購入したので、なんだかそっちに気を取られて、日本での家族旅行計画などに没頭していました。

インターネットでホテルや温泉を探したり、楽しい時間を過ごしていて、バスルームは放ったまま。(爆)

というか、トイレの水漏れの騒ぎが終わらないことには、なんだか他の作業には集中出来ないというか。(言い訳ですが…笑)

一応、ちょっとずつは作業をしていたのですが・・・

例えば、バス・パネル。

前回のリフォームは、自分でバス・パネルは作ったのですが、今回は市販のものにしてみました。

そしたら、さぁ、取り付けようという段階で、微妙にサイズが違うし〜!

ってことで、また電動ノコギリやヤスリでサイズを調整したりしたので、これなら自分で作ればよかった、とちょっと後悔しました。

ま、いいけど。

これから猛スピードで仕上げに入ります!

ゆっくり湯船に浸かれるのも、もう少しかな〜。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

4 comments:

  1. こんな薄い線のひびからでも、大問題になる水漏れが発生するんですね!原因が分かり、解決して何よりですが、こういう問題のある製品を、点検もせずに(点検した上での発送ならよりたちが悪いような)送るなんて。

    我が家でも、夫が1時間ほど離れた町で購入した耕うん機が10分ほど使うだけですぐに壊れて、もう2度も持ち込んで修理を受けています。日本の業者ならこんなことはないのでは、少ないのではと思いつつ、次回は壊れないように祈るばかりです。

    トイレの完成、ようやく近づきましたね!

    ReplyDelete
  2. なおこさん、こんにちは〜。

    ほんとにこんな薄ーくて細ーい線が、まさか水漏れの原因とは。
    とにかく解決してホッとしました。
    点検したシールは貼ってありましたが、あれでは、目で見てもわからないだろうな、と思いました。
    すぐに代わりの水洗タンクを送ってくれたので、ラッキーだったと思います。
    耕耘機!
    10分使っただけですぐに修理とは、そちらも大変そうですね〜。
    今度こそ、しっかり修理してくれるといいですが。
    早くお風呂にゆっくり浸かりたいです。

    ReplyDelete
  3. ほんとに薄いヒビですね。
    でも、ヒビはヒビ。
    迷惑料欲しいくらいですわよ、奥様!
    いよいよ、前進ですわね。
    早く片付きますように!

    ReplyDelete
  4. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    もう製品管理をしっかりしろよ!って感じです。
    これから少しずつ前進します〜。
    それにしても、長い道のりだったー。(笑)

    ReplyDelete