Wednesday, 20 June 2012

アウン・サン・スー・チー氏の訪英

数年前に、Global Day of Action for Burma!のデモに参加したときには、こんな日がいつか来るだろうとは思っていたけど・・・

本当に、ミャンマーの民主化運動のリーダー、Aung San Suu Kyi(アウン・サン・スー・チー)氏が、訪英する日が来た〜!

なんだか夢のようです。

度重なる自宅軟禁にも挫けず、ダンナ様や子供たちとも別れ別れのまま過ごした長い日々。

自分自身の幸せよりも、ミャンマーのために生きる強い女性。

アウン・サン・スー・チー氏の出番は、いよいよこれからですね〜!



↓のビデオの1時間後からは、ちょうどアウン・サン・スー・チー氏のお誕生日で、会場のみんなで「ハッピー・バースデー」を歌っています。(笑)





魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」

Project Fumbaro Eastern Japan
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving
Central Community Chest of Japan

日本赤十字/義援金
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)
赤い羽根の共同募金
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. ほんとに、彼女が自由に外を歩ける日が来るなんて
    一昔前は思いもしませんでしたね。
    よくがんばって(涙)
    これから、どんどん活躍して欲しいですー。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    ですよねー。
    イギリスには24年ぶりだそうです。
    ほんとに一言では済まされないご苦労が・・・。
    でも、これからが本番ですね。

    ReplyDelete