Sunday, 22 April 2012

森の中で頭に来ること

今日は、ダンナと森へ散策へ行ってきました。

ちまたでは、ダンナも数年前に完走した、ロンドン・マラソンで盛り上がっていたみたいですが・・・

ロンドン・マラソン、その道は長かった〜。
ロンドン・マラソン無事終了!

今年は、ダンナはリヴァプール・マラソンに参加することになってます。

ぜんぜんトレーニングしていませんが、大丈夫なのか?!(笑)

さて・・・森の中は、最近の雨でグチャグチャになっているかと思えば・・・

それほどヒドくなかった〜。

やっぱりまだまだこのくらいの雨では、水不足は解消されないようです。

でも、新緑がきれいに映えていました。


森の中になる小さな池も、まだいつもの水位より低い感じです。


それから・・・

もう何年も前からず〜っと疑問に思っているのと同時に、頭に来るのがこれ。


こういう森の中に、犬の飼い主が、放り投げていくゴミです。


わかりますか?

あんまりアップしたくなかったので、ちょっと小さいですが・・・

犬の糞の入ったビニール袋!!!

なんでこういうことをするのでしょうか??

たぶん、特に、ここは人が多く通るので、糞をビニール袋に入れて、森の奥へ放り投げるつもりが枝に引っかかった、のでしょうけど。

これで、糞の処理をしたつもりなのでしょうが、まったく目的から外れちゃってます。

ビニール袋に入れたら、ゴミ箱に入れたり自宅に持ち帰るなり、ちゃんと処理して欲しいのですよねー。

こういうことをするなら、初めから糞をそのままにしておいた方がマシだと思うのです。

少なくとも、森の中だったら、そのうちに土に返っていく、ということだし〜。

ビニール袋なんかに入れたら、ますますゴミが増えちゃうのに。

ボランティアで森の中のゴミ集めをしていても、たまにあるんですよね、このビニール袋たち。

ほんとにイヤになっちゃいます。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」

Project Fumbaro Eastern Japan
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving
Central Community Chest of Japan

日本赤十字/義援金
国境なき医師団日本
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
サンドウィッチマン『東北魂義援金』
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)
赤い羽根の共同募金
SAVEJAPAN! PROJECT
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. 信じられない!
    ペット飼う資格ないですよ、こういう人たち!
    恥を知れよ!

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    でしょーー!!
    もうね、これを見かけるたびに、鼻息荒くしてます。
    どんな神経なんだ?!

    ReplyDelete