Tuesday, 1 November 2011

パリのホテルと蚤の市

今回のパリの小旅行で泊まったホテルは、Hotel New Orient(ホテル・ニュー・オリエント)というところ。

物価の高いパリで、このホテルは2☆ながら、スタッフはとてもフレンドリーだし、部屋もちょっと小さいけど清潔で、なかなかオススメのホテルです。

残念ながら、私たちの部屋は表通りに面したバルコニー付きでなかったのですけどね。

でも、どうせ夜寝るだけだし、私と長女にはちょうどいい広さ。

シャワー付きの部屋だったのですが、パワーシャワーでとっても気持ちよかったです。

さて・・・

今回の小旅行で初めて訪れた、パリの北の方にあるアンティーク・マーケット。

この最寄り駅は、Porte de Clingnancourt(ポート・デ・クリニャンクール)というところですが、なんかこの辺りはパリの中心部とは雰囲気がガラリと違います。

偽ブランドやら、偽タバコを手に持って売りさばく人たちがウヨウヨしてました。(笑)

でも、アンティーク・マーケットのところへ行くと、またガラリと雰囲気が変わり・・・

とにかくマーケットが広くて、なんだか迷子になりそうでした。

うちにもありそうなアンティークの鍵。

1本€12くらいで、高〜い!

見てると可愛い〜というものがたくさんあったのですが、値段を見るとまったく買う気にならない。(爆)

値段交渉をすれば、少しは値切ることが出来そうだけど。

やっぱりアンティーク雑貨を買うなら、地方に行かないとダメかもね。

でも、見て楽しむのなら十分!って感じ。(笑)

この周辺のマーケットをじっくり見て回るなら、丸1日ないとダメかもしれませんね。

私たちは、長女が飽きちゃったので1〜2時間くらいで退散。

次に向かったのは、ココです。







魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」

British Red Cross (Japan Tsunami Appeal)
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving
Central Community Chest of Japan

日本赤十字/義援金
国境なき医師団日本/インターネット寄付オンラインサービス
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
サンドウィッチマン『東北魂義援金』
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)
赤い羽根の共同募金
SAVEJAPAN! PROJECT
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

4 comments:

  1. 私も一緒にいきた~い
    いや、そちらにいたら間違いなくくっついて行ったでしょう(^^ゞ

    ReplyDelete
  2. くろりすさん、こんにちは〜。

    ほんとだよー。
    こっちにいたら、一緒に行けたのにね。
    いつかまたそういう機会があるといいね!

    ReplyDelete
  3. ホテルかわいいー!
    泊まりたいー!
    こびとさんが眠ってそうジャマイカ!
    ↑マーケットアテクシなら1日潰せます!
    (自信あり)

    ReplyDelete
  4. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    ホテルいいですよ。
    スタッフはみんないい人ばかりだし、清潔だし。
    あれなら3☆でもいいくらいです。
    またパリに行くなら、あのホテルと決めてます。
    あのマーケット、長女がいなければ、ず〜っといたと思います。
    あの一帯は、他にもマーケットがあって、全部見切れませんでした。
    また次の機会かな?

    ReplyDelete