Sunday, 17 July 2011

無肥料栽培の時代?

もうすぐ夏休み〜!

もうすぐ日本〜!

楽しみなこともたくさんありますが、やっぱり食生活など不安な材料も。

いつも読んでいる、アンチエイジングの鬼さんのブログに、ストロンチウムに関しての記事がありました。

ストロンチウムに気をつけて☆パート1
ストロンチウムに気をつけて☆パート2

それによると・・・

「国は、汚泥肥料に含まれる放射性物質を、なんと1000ベクレルまでOKにしてしまった」とか、

「ホームセンターの肥料コーナーに近づくと、ガイガーカウンターが上がる現象が見られる」

なんてこともあるらしいです。

なんと恐ろしい!

これから、ますます放射能汚染がじわりじわりと広がりそうな予感。

こうなると、安心な野菜を自給自足で作ろうと思ったら、完全に無肥料栽培でもないとアブナいかも。

オーガニック(有機栽培)でも、安全でない時代がきてしまう可能性がそこまできているってことです。

それをどうにか食い止めるには、やっぱり消費者団体が自治体などに圧力をかけて、少しでも放射能汚染のあるものはダメ!と、汚染土壌として処理していかないといけないのではないかと思います。

でも、国で規制基準値を高くしちゃってちゃぁ、意味ないんだよねー。

もちろん、海産物の汚染も心配だし。

長期的、徹底的に放射能汚染をモニターしてもらいたいと思います。

でも、今年の夏はたっぷり海産物も楽しんでくるつもり!







魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」

British Red Cross (Japan Tsunami Appeal)
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving
Central Community Chest of Japan

日本赤十字/義援金
国境なき医師団日本/インターネット寄付オンラインサービス
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
サンドウィッチマン『東北魂義援金』
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)
赤い羽根の共同募金
SAVEJAPAN! PROJECT



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. 風評被害風評被害言うんですが
    実被害なんですよ…。
    どうもピントがずれてるの、日本の政府のやってること。
    ストロンチウムなんて、一番恐ろしい物質なのに…。
    白血病とか骨肉種になっちゃうじゃんかー。
    どうして基準を甘くする…。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    そうなんですよね、実害!
    風評ってのは0ベクレルでならってことです。
    実際に汚染されているのだから、しょうがないのです。
    国民を守るのなら、基準を甘くしたらまったく意味がないのです。

    ReplyDelete