Friday, 16 April 2010

火山灰 vs ダンナ

火山灰で混乱中でお知らせしたように、イギリス、そしてヨーロッパの空路は混乱したまま。

なんでも今はイタリアやオーストリアにまで広がっているとか。

今日も1日中、スコットランドの一部で少し飛行機が離陸した他は、まったく飛行機が動くことがありませんでした。

明日の午後1時まではまだ発着停止だそう。

テロがあった時でさえ、こんなことはなかったですよ。

そして、昨日飛行機がキャンセルになってうちに戻って来れなかったダンナ。

今日はアムステルダムからコーチ(長距離バス)で帰ってくることが出来ました。

アムステルダムからフランスのCalais(カレー)、そしてカレーからDover(ドーヴァー)までフェリー、と12時間くらいかけて・・・。

帰ってこれただけラッキーですね。

空路の乱れは、まだ元に戻るまで数日はかかりそう。

私も来週コペンハーゲンに遊びにいく予定なのに〜!!

「ツキを呼ぶ魔法の言葉」を毎日呟かなくちゃ。

『アイスランドの火山も落ち着いたみたい。
火山灰も飛んで行ってしまいました〜。

無事にコペンハーゲンに遊びにいくことが出来ます!
感謝します~!!』ってね。



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. ご主人様、お疲れ様でした。
    そんな長旅…飛行機ならあっという間なのにねー;
    で、コペンハーゲンですよ!
    そうか!もうすぐなのですね。
    まあ、大丈夫なんジャマイカ?と。
    いいなー、北欧!
    いつか行ってみたいざます~。
    レポ楽しみにしておりますわよ!

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    ダンナ、ラッキーでしたよ。
    知り合いの知り合いが空の長距離バスをロンドンに持って行くってことで、ダンナの同僚などをドカッと乗せてもらったのです。
    あれがなかったら電車の乗り継ぎでしょうが、今や電車もフェリーもいっぱいでチケットが取れない状態だしね〜。
    早く空路を再開して欲しいです!!

    ReplyDelete