Thursday, 21 February 2019

長女の誕生日とフカヒレ

先週末は、長女の23歳の誕生日でした〜♪

が、本人はまだPapua New Guinea(パプアニューギニア)なので、特に何もしませんでした。
↓↓↓
初雪で長女出発!
海底のゼロ戦

ウミガメのインターンシップを終えて、現在はサメとエイのインターンシップ中です。

サメやエイの種類や生息数などの調査をしたりするのですが・・・

この前は、Blacktip reef shark(ツマグロ)の遺伝子データなどを集めたりしていたみたい。

面白そう〜!

サメといえば・・・

過去50年間で、グレート・ホワイト(ホオジロザメ)、ハンマーヘッド(シュモクザメ)やタイガー・シャーク(イタチザメ)の生息数は約90%減少していると言われています。

大きな原因の1つは、アジアでよく食されているフカヒレ・スープなどの食材として使われていることですが・・・

サメからヒレだけを切り落として魚体はそのまま海に捨てる、というフィンニングによって集められています。

絶滅危惧種などを避けた上で・・・

サメ以外を目的とした漁獲で、たまたまサメが引っかかってしまった場合などに・・・

サメを無駄なく使い、肉をすり身にしたり、サメ皮を革製品にしたりなどと加工して、サステナブルに利用しているならもちろん賛成だけども。

海洋環境は、やはり海洋捕食動物が元気でないと海のバランスが崩れることになるので・・・

サメの生息数は、環境保護の大切な指数になりますよね。

イギリスでは、かなり前に反フィンニング・キャンペーンがあり・・・

フカヒレ・スープを提供しているレストランは激減しました。
↓↓↓
SERVING UP EXTINCTION(Bite-Back Shark and Marine Conservation)

それでも、まだフカヒレは完全に禁止にはなっていないので、残念ながら未だにフカヒレ・スープを食べることができるようです。

で、エクセター大学が調査したところによると・・・

調べた10皿のうち、2つのDNAは絶滅危惧種と準絶滅危惧のフカヒレ入りだったそうです。

サメの水揚げから加工までの工程が不明な限り・・・

フカヒレは避けたほうがいいですね!

スープやシュウマイの中よりも、海の中を泳いでいるサメを見るほうが断然素敵です。



ちなみに、これはパプアニューギニアの状況。
↓↓↓





最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

Wednesday, 20 February 2019

ブレキジットで政界に変化

ってことで、ちょっとだけ昨日の続き・・・
↓↓↓
パブリック・アートとホンダ

EU離脱、Brexit(ブレキジット)に関する話題。

ブレキジットに絡んで、労働党や保守党内で意見が分かれてて・・・

それが元で1月に行われた離脱協定案も下院で否決されました。
↓↓↓
EU離脱、未だに大混乱

そしたら、燻っていたものがハジけたように・・・

一昨日、労働党から7名が離党し、独立したグループのIndependent Groupを結成。

労働党の場合、以前からコービン党首派でない議員たちが多い上・・・

反ユダヤ主義やブレキジットへの対応に意見が合わずに、ずっと不満があったようです。

で、昨日も労働党からさらに1名が・・・

そして今日は保守党から3名が離党して、同じグループに参加することを表明しました。

政治的には面白い動きだとは思うのですが、この時期、さらに混乱するのってどうなんだろう?

ホンダが撤退を決定したのも当然な気がします。

それにしても、メイ首相からはホンダの関しても議員の離党に関しても、なにもコメントがないのが不思議。

隠れているわけではなくて、ブリュッセルでEUとの交渉に行っているみたいだけど。(笑)

でもこの新しい政治的な動きがキッカケになって、EU離脱問題も良い方へ動くことになるといいけどね〜。

ところで、ブレキジット後はどうなるのか、ってのは、ほんとに未知の世界なんですが・・・

今日、こんな記事をガーディアン紙で読みました。
↓↓↓
Britons may need £52 visa to visit mainland Europe after Brexit

イギリス領のジブラルタルをめぐって、またスペインと意見が合わず・・・

ブレキジット後はイギリス人はヨーロッパを旅行するには£52のビザ/査証が必要になるかも、というものです。

といってもね、またこれが来週になると変わるかもしれないわけですが。(笑)

でも、ビザはイギリス人に対してだから、私は日本国籍なので特に関係ありません。

今まで通り、私はビザなしでヨーロッパに行くことが出来ますが・・・

うちの家族はみんなイギリス人なので関係あり。

特に、しょっちゅう出張に出かけているダンナは必須。

ブレキジット予定日は今のところ3月29日ですが・・・

その1週間後くらいに、ダンナと私でヨーロッパに出かける予定です。

んー、その時点で一体どういうことになっているやら?(呆)




最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

Tuesday, 19 February 2019

パブリック・アートとホンダ

ロンドンで街を歩いていると、よくパブリック・アートを見かけますが・・・

日曜日に、ふらりと歩いていたらこんなアートに出くわしました。
↓↓↓
バービカン・コンサーヴァトリー


以前、Art Nightのウェブサイトで見かけた・・・

韓国出身アーティスト、 Do Ho Suh(ス・ドホ)氏の作品「Bridging Home, London」。

昨年9月からリヴァプール・ストリート駅の近くの橋に展示されています。

伝統的な韓国の家を模倣したアートで面白い〜♪

ところで、ホンダがイギリスのスウィンドン工場での生産を2021年中に終了するとの発表がありましたが・・・
↓↓↓
Honda's Swindon plant closure could lead to 7,000 job losses(ガーディアン紙)

イギリスではもちろん大騒ぎです。

3500人が雇用されているし、その提携している中小企業なども影響を受けるのは必須だから。

来月のEU離脱、Brexit(ブレキジット)のことはまったく関係ないとは言っているけど・・・

多少は関係あるだろうね、きっと。

日本企業がイギリスから去ってしまうのはとても残念ですが・・・

このままでは、日産もサンダーランド工場を閉鎖するんじゃないのかなー?

スウィンドンもサンダーランドも、2016年の国民投票では「離脱」だったのですが・・・

こういう結果になるとは思ってもいなかったのではないかしらん?

それにしても、来月のブレキジットはどうなるのやら?

もう2月も中旬過ぎているのに、まだ何もハッキリとしていないままです。




最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

Sunday, 17 February 2019

バービカン・コンサーヴァトリー

ダンナは出張中だし、長男はガールフレンドのところへ行っていたので・・・

今日は、1人でちょっとお出かけしてきました。


行ってみたのはココ、商業・居住複合再開発区内のBarbican(バービカン)の一画にある・・・


Barbican Centre(バービカン・センター)です。

昔、この近くで仕事をしていたことがあり、よく通っていた地域なのですが・・・

この中に入ると、なぜかいつも迷ってしまいます。(笑)

コンサート・ホール、アート・ギャラリーや映画館もあるのですが・・・


今日の目的は、日曜日のみ開館しているコンサーヴァトリー/温室です。


ずっと前から行きたいと思っていたのですが・・・

日曜日しか開いていないので、なかなか行く機会がありませんでした。


温室の中では、アフタヌーン・ティーもやっていますが要予約。

人気があるみたいでたくさん人が来ていたけど、並ぶこともなく入館できました。

大好きなサボテンの部屋もあったし・・・


見たことがない植物もあったりして、とても面白かった〜。


とにかく建物の高さがあるので、開放感があります。


もちろんKew Gardens(キュー・ガーデン)の温室と比べると規模は小さいですが・・・
↓↓↓
平日に西の果てへ

無料だし、なかなか見応えもあってオススメです。




最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

Saturday, 16 February 2019

偽イギリス在住ブログ

ここしばらく、同じイギリス在住のブロガーさんたちが・・・

イギリスで育児をしているという漫画ブログ主に盗用されているという、情報を書かれています。

その問題になっているブログは、私もずっと前に見たことがあるのですが・・・

内容がイギリスではないようなことが書いてあり、「は〜??」という感じだったので、その後は読んだことがなかったのですよね。

今になって納得しましたけど。

で、今回、その盗作事実を知ったのは、こちらのブログからですが・・・
↓↓↓
ドンドコえり嫁日記 - イギリス住まい -

その問題になっているブログは、Ameba(アメーバ)運営の公式トップ・ブロガーです。(驚)

そのブログも書籍として出版されているし、実名でも何冊も本を出しているらしい。

盗用されているブロガーさんたちがアメーバに対し抗議をしても、何も対応がされていないばかりか・・・

まったく無視で、現在でもそのブログは更新されています。

それも、イギリスだけでなく世界中のブログや、他の漫画家の方の作品をも盗作しているらしく・・・

私が見た漫画のようなイギリスではあり得ないようなことが、イギリス情報として描いてあるそうです。

ずーずーしい!(怒)

そのブログに直接抗議や問題点を指摘したコメントはいずれも反映されず・・・

指摘されたブログ記事は内容を書き換えているか、どんどん削除されているそうです。

それにしても、ブログ内容をそのまま模倣、パクられているという情報をアメーバに報告しているにも関わらず・・・

今まで何もアメーバから対策がみられないどころか、未だにその問題のブログ自体が公開されていることが信じ難いですよね。

というか、ちゃんとした犯罪なのに。

私も削除される前に確認済みですが・・・

デザイン画が似ている、どころか、漫画のネタと話の進み方が一緒ってありえないですからね。

ブログ記事がほとんど削除されているってことは、すべて盗作を認めているようなものだから。

どれだけ盗作していたのかってことです。

盗作ブログの本人は、漫画家、イラストレーターだけでなく・・・

イギリス文化研究家を名乗って仕事もしているようですが、あのブログから判断してイギリスの実情はほとんど知らない感じです。

漫画家として、プロとして仕事しているなら、盗作はダメだってわかっているはずだろうし。

それに、イギリスの実情を知らないのに研究家を名乗らないで欲しいわー。

盗作、盗用の被害者の方たちのためにも・・・

いつか全容が明らかになるといいのにね。

(えり嫁様:ブログへはアメーバに登録しないとコメントが出来ないようなので、申し訳ないですが勝手にリンクさせていただきました。)




最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

Friday, 15 February 2019

リゾット米麹でひよこ豆味噌作り

リゾット米麹が出来上がったので・・・
↓↓↓
リゾット米で麹作り

さっそく味噌を作りました。

今回初めて使ってみたのはコレ。


オーガニックのchickpea(ひよこ豆)です。

イギリスだと、大豆よりも手に入りやすいひよこ豆で味噌を作ってみることにしました。

味はどんな感じに仕上がるのかな?

ひよこ豆を煮ている間に・・・

出来上がったリゾット米麹を計って、塩の重量を計算。
↓↓↓
味噌作り 重量計算(麹・大豆・塩)(マルカワみそ)


(自分の記録用:リゾット米麹 1346g、塩 312g、ひよこ豆500g)

白い麹菌がフワフワしてて可愛い〜♪(笑)

塩はいつものように、愛用しているピンクのヒマラヤ岩塩です。


生麹と塩をよーく混ぜて塩切り。

ひよこ豆を煮たら潰しにかかり・・・


塩切りした米麹と混ぜ合わせて出来上がりです。


ひよこ豆がちょっとだけ水気が少なめだったので、ほんの少し煮水を加えました。

麹が多めなので、甘味の強い味噌になるはず?

さて、数ヶ月後が楽しみです〜。





最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

Thursday, 14 February 2019

リゾット米で麹作り

今年に入ってから、すっかり天然酵母やサワードウ元種に気を取られていましたが・・・
↓↓↓
天然酵母作り
発酵祭り
天然酵母でパン作りと敗血症
天然酵母でシナモン・ロール
サワードウのパンは失敗
再びサワードウのパン

やっと今年の味噌作りにも着手しました。

一昨日、早く使わないといけないオーガニックのリゾット米1kgを蒸して・・・


種麹を投入〜。

2日目に入ってから、やっと麹が育ち始めました。

容器の底を触ってみると、ちゃんと発熱して温かくなってきていました。

で、昨夜、再度チェック。


麹が元気に育っていました。

固まっていたので、ほぐしてから引き続き放置。

今朝見てみたら順調に育っているようです。


このリゾット米麹で、今回はちょっと実験・・・

大豆ではないもので、変わり味噌を作るつもりです。

ところで、昨年仕込んだ味噌は・・・
↓↓↓
今年も発芽玄米麹で味噌作り


美味しく出来上がりました〜♪





最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。