Saturday, 13 June 2015

サマー・プディングのチョコレート

昨夜からダンナと長男は、オートバイのレースのために、リンカーンシャー州にあるCadwell Park(キャドウェル・パーク)のサーキットへ。

ビリーと私でお留守番です。


爆睡中のビリーは、まったく番犬になってませんが。(笑)

そういえば今日は・・・

いつも、ザクロのジュースを含むオーガニック食品などを購入している、オンラインのお気に入りのお店から配達がありました。

注文したものの中に在庫切れっていうのもあって、注文したものが全部届かずにちょっと残念だったのですが・・・

今回、ちょうどセールになっていたチョコレートも、ついでに購入。

フェアトレードの美味しいチョコレート、Montezuma's(モンテズマズ)の、Great British Pudding(グレート・ブリティッシュ・プディング)シリーズのチョコレートです〜。

以前、ご紹介したことのあるのはこちら。
↓↓↓
イートン・メスのチョコレート
グレート・ブリティッシュ・プディングのチョコレート

今回も迷わずに、Eaton Mess(イートン・メス)。

そして、まだ食べたことのなかったSpotted Dick(スポティッド・ディック)、Summer Pudding(サマー・プディング)、Treacle Tart(トリクル・タート)も買ってみました。


どれから食べようかちょっと迷いましたが・・・

まずはサマー・プディングを食べてみることに。

サマー・プディングもイギリスの伝統的なデザートの1つですが、夏の果物のベリー類をパン(白い部分)に詰めて冷やして食べる、夏を代表するデザートです。

中に入れるベリー類は、ストロベリー、ラズベリー、ブルーベリー、ブラックベリー、レッドカレントなどまぁ好きなものを入れればいいのですが、ほとんどが赤いので出来上がりは深紅になります。

見た目が素敵なわりに作るのは簡単だし、クリームをかけて食べると美味しいのですが・・・

冷やしたりするのにちょっと準備に時間がかかるので、計画性がない私はあんまり作らないけども。(笑)


ヴェネズエラのミルクチョコレートに、フリーズドライのラズベリーとブルーベリーが入っているそうです。


じっくり味わいながら食べてみると・・・

フリーズドライのフルーツ部分がカリカリして酸味があって、ミルクチョコレートとちょうどいい感じです。

これを食べて、特にサマー・プディングが思い浮かぶわけでもないけども。(笑)

家族が帰ってきたら、一緒に他のチョコレートも少しずつ味見してみることにします。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

英国政府観光庁オフィシャル・ショップ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment