Thursday, 4 September 2014

森の池で嬉しい発見♪

つい最近、80歳代の友人であるMさんが、私にランチをご馳走してくれるということで、森の近くにあるパブへ行ってきました。
↓↓↓
Sir John Soane’s Museum(サー・ジョン・ソーン博物館)
あぁいうふうに歳を重ねたい♪

Mさんは80歳を過ぎてるのだけど、しゃきっとしてて話題も豊富。

お話していても、ほんとに楽しいのです。

10年くらい前からガンを2回も患ったり、股関節手術をしたのですが・・・

また卵巣ガンの疑いも出て、もう一方の股関節手術をする予定でいます。

でも、そんなことには負けずに、人生を楽しみながら、とっても前向きに生きている素晴らしい人なのです。

パブ飯は、あんまり美味しいというほどでもなったのですが・・・(笑)

そのあと一緒に、少し森をお散歩。


この大きな池を1周です。

(写真の真ん中に見えるのは小さな島で、池はもっと奥があります)

Mさんは腰というか、股関節に痛みがあるので、途中ベンチに座りながらのゆっくりペース。

そしたら、こんなものも見かけました。


brown rat(ドブネズミ)!!

といっても、森に住んでいるネズミなので、それほどゾッとはしないけども。(笑)

この他にも、小さなwood mouse(アカネズミ/野ネズミ)や、カモやカイツブリなどいろいろな水鳥もいました〜。

春から初夏にかけて池にいた、白鳥の6羽のヒナたちは、巣立ちをしたようでもう姿はありませんでした。

こんなcoot(オオバン)もいたのですが・・・


なぜかしら巣の上に乗っていて、巣作りをしようと勘違い?(笑)

嬉しかったのは、この池で、数年振りにgrey heron(アオサギ)を2羽見かけたことです。

以前はこの池にある小さな島で、アオサギが巣を作っていたのですが、数年前からまったく見かけなくなりました。

だから、アオサギの姿を見つけて、ワクワクしてしまいました♪

来年の春には、巣作りしてくれるといいな〜。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

英国政府観光庁オフィシャル・ショップ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. Mさん、とっても強い方ですよね。
    何度かねこなすさんのブログに登場してるような。
    お散歩楽しそうでよかったですね。
    いろんな動物の様子が見れて、アテクシまで楽しいです。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    Mさん、ほんと細い人なのですが、精神的に強靭な方です。
    自立してて、話題も豊富な人なので面白いのです。
    なんと、85歳ですよ!
    あの森、大好きです〜。

    ReplyDelete