Saturday, 29 June 2013

iPhoneは川底へ

今週末は、ダンナが義両親のお手伝いをするために、リヴァプールへ行っているのですが・・・
↓↓↓
気になっていた義父の病

夕方、ビリーの散歩から帰ってきたら、長男が

「この電話番号に電話してって」と、ダンナから伝言があったそう。

あら、なんだろうね?

電話番号は、知らない携帯の番号です。

電話してみたら・・・

iPhoneをなくしたそうです〜!

それも、River Mersey(マージー川)に落としたって〜!(爆)

今頃は、川底で泥まみれ?

川沿いのパブに義父と行ったそうで、そこで落としたみたいです。

ほんとにマヌケ〜。

ダンナ、かなりのiPhone中毒なので、iPhoneなしの生活が出来るのかしらん?(笑)

この番号を知らなかった携帯電話は、義母が持っていたもので、貸してもらっているのだそう。

よく携帯をトイレに落とした、とか聞いたことはあるけど、川にも落としている人っているのでしょうかね。

月曜日には、リヴァプールから直接ブリュッセルへ出張予定のダンナですが、予定などすべてが詰まっているiPhoneなしで、ちゃんと機能できるのかちょっと心配。

でも、ダンナはiPhoneを使い出してから、かなり視力が悪くなったので、ちょっとお休みするつもりでいいかも、と私は秘かに思っているのです。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. 大変だー!
    iPhoneがあるのが当たり前の生活を送っていた人にとって
    iPhoneなしの暮らしは地獄ざますー!
    それは使った者にしかわからない…。
    お気の毒ざます。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    禁断症状が出る直前で、新しいiPhoneをゲットしてきました。(笑)
    たぶんなかった日は2日間くらい?
    落とした日の翌日、引き潮を狙って事件現場に戻ってみたそうですが、何もなかったって。(爆)
    当たり前!潮で流れてるよって。

    ReplyDelete