Monday, 27 May 2013

「Call The Midwife(コール・ザ・ミッドワイフ/助産婦を呼んで)」

世の中は、バンク・ホリデイで3連休なのに、ダンナは今日からドイツに出張。

ドイツは、バンク・ホリデイじゃないもんね〜。

で、私も祭日なのに早起きして見送ってきました。

さて・・・

夜寝る前は、(ほとんど)必ず読書している私。
↓↓↓
寝る前の読書の習慣

このところは・・・



Ian McEwan(イアン・マキューアン)の「On Chesil Beach(初夜)」

とか、



John Harvey(ジョン・ハーヴィー)の「Good Bait(グッド・ベイト)」を読みました。

「On Chesil Beach(初夜)」は悪くはないけど、私にはペースが遅過ぎてしつこい感じ。

これは、以前訪れたことのあるChesil Beach(チェズル・ビーチ)という題名に惹かれて買った本で、自分で読むつもりはなくてダンナに買ったのですが、ダンナも読んでないけどたぶん好きじゃないと思うわ〜。(笑)
↓↓↓
不思議な小石の浜

「Good Bait(グッド・ベイト)」は、ちょっと個人的に気味が悪い感じの本で、私に馴染みのある地名がよく出てきたり(今住んでいる所や昔住んでいた周辺)、長女の好きなバンドまで登場したりと、ストーリーよりもそっちが気になる展開でした。(笑)

そして、今読んでいる本はこれです。



BBCでドラマ・シリーズにもなっている、「Call The Midwife(コール・ザ・ミッドワイフ/助産婦を呼んで)」



この本は、ちょうどBBCでドラマが始まった頃に、長女が興味があるだろうと思って買ってあげた本なのですが、長女が読み終わったら、私も読んでみようと思っていた本です。

1950年代の下町ロンドンPoplar(ポプラー)周辺を舞台にした助産婦さんジェニー(作者のJennifer Worth/ジェニファー・ワース)による実話なのですが、その内容がとても面白いのです。

主人公が助産婦というのも珍しいし、当時、その助産婦さんが勤めていたところが、看護婦や助産婦の資格を持つ修道女(シスター/尼僧)さんたちと共同生活を送るNonnatus House(ノナートゥス・ハウス)というのも、病院とはまた違った視点。

今から60年くらい前の、下町ロンドンの様子を知ることもできるし、助産婦という職業を通して当時の庶民の生活を垣間みることが出来る、ユニークな歴史の教科書みたいな感じです。

それに、主人公のジェニーの気持ちが正直に綴られているのも魅力。

例えば・・・

当時、テムズ河近いこの下町は、まだまだ港湾労働者がたくさんいる貧困地帯でした。

生活環境も不潔で、トイレや水道が共同使用というフラット(アパート)がたくさんあったようです。

だから妊婦も、毎日シャワーなんて浴びる人はなく、ほとんどが1週間に1度体を洗えばいいほう。

それで週1回の、修道院のホールを使った妊婦の検診では、多くの妊婦を検診するので、その臭いには気分が悪くなるほどだったとか。

各家庭に検診に廻るときに、不味いお茶を出されるのでどう断ろうとか。(笑)

下町の訛りであるコックニーが全編に散りばめられていて、ちょっと読みにくいところもあるかもしれないけど、下町ロンドンで働いていたシスターたちや助産婦さんたちが、人々から親しまれ尊敬されていたというのが、ヒシヒシと伝わってきます。

まだ読み始めたばかりですが、BBCのドラマの登場人物が、ほんとに上手くキャスティングしてあるな、と感心しながら読み進めています。

特に、体の大きな同僚の助産婦チャミーがスゴい適役。

Miranda Hart(ミランダ・ハート)氏が演じるチャミーは、この助産婦さんと瓜二つなのではないか、と思ってしまうほどです。(笑)






魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

4 comments:

  1. へー。
    面白そうですね。
    アテクシも、読みかけの本を読んでしまわんければ。
    最近暇もできたので(笑)

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    これ、面白いのです。
    日本でもやらないかな?
    やっとゆっくり出来る時間ができてよかったですね〜。

    ReplyDelete
  3. こんにちは。私もこのお話大好きです。日本にいながら、イギリスの友人にDVD送ってもらいながら見始めました。素敵ですよね。

    ReplyDelete
  4. Smileyさん、はじめまして、こんにちは〜。

    これ面白いですよね。
    実話が元になっているので、ますます興味がわきます。
    このテレビ番組の人気で、助産婦のコースにも人気が出てきたと以前ニュースでやってましたよ。

    ReplyDelete