Thursday, 17 January 2008

下町ロンドンと偽DVD

最近のローカル紙に、「クリスマス直前に警察と下町ロンドン区の合同捜査で偽DVDを差し押さえ!」という記事が載っていました。

「だからその偽DVDを製造しているギャングにとっては散々のクリスマスであったであろう!」

ってことなのですが、なんと14万枚の偽DVDを押収したそうですけどね。

下町ロンドンのあるスーパーマーケットAの駐車場に行くと、いつもいるんですよ・・・・・

この手の偽DVDを売っている不法移民であろう中国系の人たちが(最近は東ヨーロッパ系も)。

ねこなすはこの人たちからは絶対にDVDを買おうなんて思いませんけど、、、

1度だけダンナが買って来たんです(ドアホ!!)。

そのDVDは『キングコング』。

そう2005年に公開されましたよね。

確かにダンナに観に行きたいと言いましたよ・・・・・

でもね、偽DVDを買ってきて、とは言ってませんからね。

得意そうに買って帰ってきたダンナに向かって、ねこなすの一言は、

『そんなの買って犯罪者の資金に寄付してきたのかい!このたわけ者めがぁ!!二度と買うではないぞ。』

ってその頃家にはDVDプレーヤーってものがなくて、コンピュータで観たんですけど、やっぱり画質などよくありませんでしたよぉ。

ダンナは深〜く反省してました。

でもダンナに、こういう風にやり返されたことも。

いやはや清く正しく美しく生きるのも楽じゃないですね。



日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もクリックで1票ずつお願いします!
 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ



答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

楽天トラベル 海外航空券予約

No comments:

Post a Comment