Thursday, 13 September 2007

靄で始まる1日

今朝起きてみたら下町ロンドンは靄の中。 その後すっかり空は晴れ上がりお天気のいい1日でした。

私が息子を小学校に迎えに行っている間に、長女がセカンダリー・スクールから帰るのと重なってしまうので、今日長女に持たせるために新しく家の鍵を作ってきました。正面ドアの鍵は2つ…その両方の鍵を作ってもらって£5.50(約1200円)。

今朝10時頃、スーパーマーケットでパンなどのちょっとした買い物をしてレジにいったら、
レジのおばさんが『あぁ、ヴォッカが必要だわ』と言って、ペットボトルの水を飲んでました。

私が『ちょっと(時間が)早くない?』と言ったら、『これが(水)私のヴォッカなのよ』と言って豪快に笑ってました。

こちらのレジの人はみんな椅子に座ってやっているんですよね。立ち仕事じゃないから楽なんだろうけれど…それによくお客さんや同じ店員に話しかけてたりするし。

セールなどで「Buy 1 Get 1 Free(1つ買ったらもう1つタダ)」というのがよくあるんですが、たまにその棚に何も残っていなくて、『おいおい、セールするならどんどん棚卸ししてよ』と思ったりするねこなすなのでした。





日本ブログ村のランキングに参加させていただいています。
クリックをお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログへ

No comments:

Post a Comment