Thursday, 30 May 2013

歯医者さんで定期検診

久し振りに、歯医者さんへ子供たちと定期検診に行ったのは、2週間ほど前。

長男を一目見て、「なんかいきなり大きくなったね〜!」とビックリしてました。(笑)

定期検診のほうは、子供たちはすぐに終わってしまうのですが、私だけいつも時間がかかり・・・

親知らず4本のうち、1本の歯茎がなんか痛いので、そのことを歯医者さんに言うと、レントゲンを撮ってチェックしてくれました。

ただ、歯が出てくるのにちょっと痛んでただけみたいで、なんでもなかったようです。

親知らずなんていらないのに・・・でも何も問題ないと抜いてもらえないし。

で、hygienist(歯科衛生士)に予約して、歯の掃除をするように言われたので行ってきました〜。

歯科衛生士の人は、週1しか歯医者さんのところに来ないので、予約を入れるタイミングが難しいのです。

こうして定期検診と一緒に組み合わせて、歯科衛生士のクリーニングをしてもらうとちょっとお得。

というのも、NHS(National Health Service 国民医療保健サービス)のデンタル・サービス料金には、3つの枠があります。

Band1(バンド1)は£18。
これに含まれるものは、検査、X線を含む診断、アドバイス、簡単な歯の掃除、局所用フッ化物など。

Band2(バンド2)は£49。
これに含まれるのは、バンド1と歯の治療など。

Band3(バンド3)は£214。
これに含まれるのは、バンド1&2、crowns(歯冠)、dentures(義歯)とbridges(架工義歯)。

と、私の場合、歯医者さんの定期検診だけならばバンド1の£18で済むのですが、歯科衛生士のクリーニングを入れると£49になります。

約£30も高くなるわけですが、実は、定期検査でなくて、ただ歯科衛生士のクリーニングだけを予約をすると、1回につき£40もするのです。

だから、歯医者さんの定期検査とセットにしてもらうと、ちょっと得した気になります。(笑)

ちなみに、子供たちは無料なので、とっても助かります〜。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. 子供達の検診にお金がかからないのがいいですねー。
    ニポンは自治体ごとに違います。
    にゃんぼは15歳までは無料なので、助かります。
    ひょんたろうは丸がかり。
    年齢も違いますが。
    歯科はお金がかかりますよね。
    でも、いつまでも健康な歯でごはんが食べたいし。
    大事にしないとですわね。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    子供たちもそうだし、妊婦や出産後1年間も無料になるので、とってもいいですよ。
    自治体ごとに違うのって、なんか不便、というか、不公平ですね。
    歯科はどこでもお金がかかりますよね〜。
    そうそう、私も死ぬまで自分の歯で、を目指してます。(笑)

    ReplyDelete