Thursday, 9 June 2011

チリで火山噴火

アイスランドの火山灰、再びの熱がまだ冷めていないところへ・・・

今度は、チリのPuyehue-Cordon Caulle(プジェウエ=コルドン・カウジェ火山郡)が噴火したそうですね。

なんでもこの火山が噴火するのは1960年以来だとか。



というか、こちらでは特に大きなニュースにもなっていないのですが、なぜかしら我が家では大きく影響を受けています。

それというのも・・・

ダンナが今夜から、チリのお隣アルゼンチンへ出張のはずだったのです。(爆)

で、出かける矢先に、航空会社からフライトがキャンセルされたという、メール連絡が入りました。

いや〜、ぎりぎりセーフ?

アルゼンチンにいる間に噴火しなくてよかったわ。

でも、一応明日のフライトで飛ぶ予定です。

さて、どうなることやら?









魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」

British Red Cross (Japan Tsunami Appeal)
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving

日本赤十字/義援金
国境なき医師団日本/インターネット寄付オンラインサービス
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
サンドウィッチマン『東北魂義援金』
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)

SAVEJAPAN! PROJECT



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. にうすで見ましたわよ。
    この世のものとも思えぬ恐ろしさざました。
    やはり地球が大変なことになっとります。
    早くおさまってくれー!

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    いやはや、大自然の猛威には、手が出ませんね。
    こういうことになると、人間耐えるのみです。
    地球は大活動の時期なんですかね?
    地球は生きているのだと感じます。

    ReplyDelete