Saturday, 26 February 2011

一風変わった観光地

今週はハーフ・タームで、ダンナの幼馴染み家族が、数日間遊びにきていました。

ダンナとは、5歳くらいからの友達。

途中、違う学校へ行ったりしたこともあるのですが、かれこれ40年以上の知り合いってことになるのです。

だから、初恋やら人生の節目の出来事など、いろいろ分かち合った仲。

こういう友達って大切ですよね。

で、今回・・・

ビリーをケネルに預け、みんなでロンドン市内を観光して廻りました。

こんなところへも行ってきました。

どこだと思いますか?

下町ロンドンの工事現場。(爆)

オリンピック会場!

View Tube(ヴュー・チューブ)というコンテナを改造した見学施設です。

なんと、ロンドン・オリンピックの工事現場って、けっこう人気があるらしく、あちこちからの見学者が絶えないそう。

たしかに、歴史的な出来事だし、見ておいて損はないですけどね。

そんなわけで、ロンドン観光の一環として、友人家族もここへ案内することになったわけです。(笑)

もうオリンピック・スタジアムは、隙間から見える限り、客席も設置されていました。

完成は間近?

写真に見える赤い塔のようなものは、オリンピック・パークのアトラクション(予定)。

アーティストAnish Kapoor(アニッシュ・カプーア)と、Cecil Balmond(セシル・バルモンド)がコラボした彫刻「The Orbit(ジ・オービット)」です。

完成時には高さ114mの展望台になるそう。

スインミグやダイビングが行なわれる、アクアティック・センターにも屋根が付き、両脇にはウィングが建設中でした。

この2つのウィングは、オリンピック後には取り外されるらしいですけどね。

それにしても・・・

私達が見学に行った日にも、ひっきりなしに人が訪れていて、なんだかビックリ。

工事現場がロンドンの観光地になるとはね。(笑)

ヴュー・チューブの中にはカフェもあるので、ちょっと一息つくのにも便利ですよ〜。



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. すごいー!
    着々ですわね。
    もうすぐってことですわね。
    そういえば、シドニーでオリンピックがあった年も
    同じような状況でしたわ。
    観光地も突貫工事みたいにして、ビル建ててた覚えが。
    アテクシが行った時は、まだ半年くらい前だったのですが
    もう公式Tシャツとかグッズが売り出されてました。
    ロンドンもこれからますます盛り上がりますね♪

    ReplyDelete
  2. tatumakinecoさん、こんにちは〜。

    けっこう建設が順調で、、、えげれすにしては。(笑)
    もう自転車競技が行われるヴェロドームとかは完成してます!
    そうそう、市内もあちこちで建設工事が行われてますよ。
    オリンピックまでに、ちゃんと全部終わるといいけどね。
    シドニーと同じように、こちらでも公式グッズが売り出されてますが、もうすでに偽物も出回ってるそうです。
    偽チケットサイトもたくさんできてるみたいだし、消費者も要注意!

    ReplyDelete