Tuesday, 18 August 2009

ファウンテンズ・アビーを散策

ウォーキングをお休みした日、世界遺産であるFountains Abbey and Studley Royal(ファウンテンズ・アビーとスタッドリー王立公園)に足を伸ばしてみました。

といってもね、ココでもちょっと歩いたのですが、、、、なんてったって王立公園大きいから。



さて・・・

ファウンテンズ・アビーは12世紀に建てられたシトー派の修道院。

16世紀にヘンリー8世によって閉鎖されてしまったそうです。

ここは・・・

修道院時代の食料貯蔵庫。

当時は壁などの仕切りがあったので、こんなに迫力はなかったのかな。

遺跡には当時のタイルや階段などまであるんですよ。

修道僧が生活していた頃を思い浮かべながら歩いていると、とっても面白い〜。

ここをロウソクを持ちながらそぞろ歩いていたのでしょうね。

ファウンテンズ・アビーは、修道院跡としてはイギリス国内最大規模で、この奥に広がるスタッドリー王立公園は18世紀を代表するジョージア朝のウォーター・ガーデンで有名。

広〜い公園内でピクニックしたり、散策したり、、、楽しみ方はいろいろです。

私達もピクニックを楽しんだ後は、公園内を歩いてみました。

素敵なスポットがたくさんあってオススメです〜。





最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. ほんとに大きいー。
    ビックリでございます。
    色んなところがあるんですね、イギリス。
    すごいなー。
    日本にも寺とかありますが
    様式ちがいますもんねー。
    まあ、寺は寺でいいのですが。
    ほんと、これじゃあ歩かないわけにはいかないですね。
    ビール飲んでいいです(しつこい)

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    イギリス、まだまだ見所ありますよ〜。
    私、日本だとお寺や神社大好きです。
    ダンナはお寺見学が続くと飽きるみたいですが、、、いつも食べ物でつると文句なくついてきます。(爆)
    この日も地ビール飲んでます!!(もちろん?)

    ReplyDelete