Monday, 13 April 2009

コツウォルズでセルフ・ケータリング

イースター休暇の4連休に、コツウォルズへ遊びにいってきました。

コツウォルズといってもその地域は広いですが・・・

私達が向かったのは、Winchcombe(ウィンチカム)のちょっと北、Gretton(グレットン)というところ。

金曜日、下町ロンドンからス〜イスイと出発したものの、途中、高速道路M25で渋滞に巻き込まれ、、、

やっとのことで数時間後にコツウォルズに到着。




今回私達が滞在したのは、セルフ・ケータリングのコテージ。

厳密に言うとコテージではなくて、以前は農家の納屋であったところを改造したbarn conversion(バーン・コンヴァージョン)の一部です。

オーナーのお家が隣にあり、私達の泊まったコテージが母屋にくっついている感じ。

この周辺は、農家とかしかなく、ただっ広い農地の中に数軒ちらほらと見える程度です。

このコテージのすぐ横からも、public footpath(パブリック・フットパス)があり、ウォーキングにはピッタリ。

コテージの中には、リビング、ダイニング、キッチン、バスルーム、2ベッドルームがあり、とってもゆったりしたスペース。

ここはメイン・ベッドルーム。

この部屋だけでなく、コテージのあちらこちらに納屋の頃の特徴がよく現れています。

例えば、このベッドルームの屋根を支える柱の一部。

そこを拡大してみると・・・

昔、キクイムシに喰われたあとも見える上に、オリジナルの納屋の骨組みのままで、とっても味のある建物です。

もちろんこの建物に改造する時には、こういう柱はきちんと処理されるので、もうキクイムシなどはいませんけどね〜。

こういうセルフ・ケータリングのいい点は、なんといってもゆったりしたスペースと毎食外食をしなくても済むところ。

え?それじゃぁ、主婦のホリデイにならない?

うふふ〜。

うちの秘密兵器、その名も・・・

ダンナ。

それに、このコテージは食器洗い機付き!

セルフ・ケータリングでもゆっくり楽しんできましたよ〜。






最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

4 comments:

  1. コツウォルズでは再充電されてきたでしょう。
    私は未だ行ったことがありません。
    美しい所なんですよね。
    さすが、ご主人、手馴れたものです。
    もう素晴らしいの一言!

    ReplyDelete
  2. いいなー、秘密兵器。
    うちにも欲しいです。
    養成するのも無理ですわよ。
    のどかでのんびりできそうな所ですね。
    羊さんも可愛いし。
    うちも来月小さな旅へ…。
    またご報告しますー。

    ReplyDelete
  3. Chamaさん、こんにちは〜。

    たまに田舎はいいですねー。
    ダンナはずっと田舎に住みたいそうですが、、、。
    機会があったらぜひコツウォルズに行ってみてください。
    ウォーキングとかいいですよ〜。
    可愛い村々がたくさんあります。
    ダンナ、料理が得意なので、こういうとき楽できます。(笑)

    ReplyDelete
  4. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    秘密兵器、いいでしょうー。
    こういったホリデイには欠かせませんわ。
    猫夫さんもこれから仕込む?!
    この辺はウォーキングに最適です。
    でも田舎に散在する村々も素敵。
    tatsumakinecoさん一家はどちらへ〜。
    アップを楽しみにしてますねー!

    ReplyDelete