Wednesday, 27 May 2015

歯医者さんの定期検診

昨日は、子供たちと一緒に、歯医者さんの定期検診へ行ってきました〜。

長女が下町ロンドンに帰ってくる時期、そして、ちょうど長男がハーフタームでシックス・フォーム・カレッジがお休み中、という今週に予約しておいたのです。

私が一番時間かかるので・・・(笑)

いつものように、子供たちを先にやってもらいました。

長女は、ちょっと歯垢を取ったり、歯を綺麗に磨いてもらって終わり・・・

長男は、歯が自然に凹んだところを虫歯予防に詰めてもらって終わり。

で、私。

数ヶ月前に、チューイングガムを噛んでいたら、被せものをした奥歯がちょっと浮いてしまったのです。

そのまま被せものは外れないままでしたが、ときどき外れそうな感覚があり、フロスをするときとか恐々とやってました。

さっさと歯医者さんに行けばよかったのだけど、どうせまた定期検査に行くし・・・とか思ってわけです。

歯医者さんには「この状態で数週間くらい」と嘘をついてしまったけども。(爆)

で、被せものを取ってみたら、特に虫歯にもなっていなかったようで、そのままもう1度固定してもらうだけで済みました〜。

でも、hygienist(歯科衛生士)に予約して歯の掃除をするように、と言われたので、また来月私だけ行く予定。

今回からの変化は・・・

長女の歯医者さんの費用が有料になったこと!

18歳以下は無料なのですが、18歳以上になると大学など全日制の教育を受けている場合に無料になります。

が、それも19歳まで。

19歳以上になると、もう大人と同じで有料になります。

まぁ、また長女が妊娠でもして、妊婦になったら無料になるけども・・・それはまだまだ先のはず。(笑)

現在、NHS(National Health Service 国民医療保健サービス)の歯医者さんの料金は以下のとおり。

Band1(バンド1)は£18.80。
これに含まれるのは、検査、X線を含む診断、アドバイス、簡単な歯の掃除、局所用フッ化物など。

Band2(バンド2)は£51.30。
これに含まれるのは、バンド1と歯の治療など。

Band3(バンド3)は£222.50。
これに含まれるのは、バンド1&2、crowns(歯冠)、dentures(義歯)とbridges(架工義歯)。

なので、今回の定期検診だと・・・

長男は無料、長女はバンド1の£18.80、私は歯科衛生士のクリーニングも入るので£51.30、ってことになるわけです。

次の定期検診は、半年〜1年後が目安。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

英国政府観光庁オフィシャル・ショップ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment