Sunday, 29 March 2015

ココナッツ粉でパンケーキ

この間、ちょっと買ってみたオーガニックのCoconut Flour(ココナッツ粉)。


ほんとに細かーい粉状のもので、パッと見た目は、ほとんど小麦粉とかミルクパウダーみたいな感じです。

小麦粉と混ぜたりして、ケーキを焼くときなどに使っています。

ココナッツ・オイルは、東南アジア系などの料理を作るときに使ったり、乾燥ココナッツはお菓子作りに使ったりしてたけど・・・

こんなに粒子のココナッツ粉って、あんまり見たことがありませんでした。

粉自体、ほのかに甘い香りがするので、お菓子作りにとても便利です。

が、それ以外にもスープやカレーに入れてとろみを付けたり、なんてことにも役に立つみたい。

ココナッツ粉は、他の粉に比べてGI値(glycemic index/グリセミック指数)が低いそうなので、ダイエットにも役立つのか?(笑)

それに、gluten-free(グルテン・フリー)らしいので、グルテン不耐症などの人には必須ですね。

食物繊維が多いので、ちょっと液体を増やさないといつもと同じような質感にならないので、ちょっと注意が必要かも。

で、今朝は、パンケーキを焼いてみました。


小麦粉:ココナッツ粉(4:1)くらいの割合で作ってみたら、いつもなら卵1個で十分なんだけど、今回は2個。

それに、ちょっと多めに牛乳も入れてみました〜。

なかなかふっくらと美味しく出来上がりました。

ところでこの食品、アメリカからの輸入品みたいなんだけど、オーガニック認証はもちろん、意外な認証付きです。


Non-GMO(genetically modified organisms)/遺伝子組み換えでない作物である、という認証。

意外って思ったのは・・・

GMココナッツなんて存在するの?ってことなのです。

まさかねー。

アメリカでは、とうもろこしや大豆はすでにGM(遺伝子組み換え)のものが多数を占めてしまったけど、いくらなんでもGMココナッツなんてまだ存在しないだろうし。

一応、安全確認ってことで認証を付けておいたのでしょうね。

で、European Commission(欧州委員会)のウェブサイトを見ていたら、やっぱり今だにGMココナッツは存在しないようなので、安心して食べられます〜。
↓↓↓
GMO-Compass




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

英国政府観光庁オフィシャル・ショップ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment