Monday, 26 March 2012

ライムスケイル予防と対策

イギリスも、週末からサマータイムになりました。

お天気も、最近、まるで初夏のような陽気。

気持ちいいので、たくさん洗濯をしてました。(笑)

で、この間買ったばかりのスチームクリーナーで、早速いろいろなところの掃除をしようと思ったのですが・・・

ふと、大丈夫かしらん?と不安になりました。

というのも、ロンドンって硬水なんですよね。

だから、フィルターを通した水を使ったケトルでも、やっぱり数ヶ月に1度はチェックしないと、知らない間にlimescale(ライムスケイル/石灰質の固まり)が周りにこびりついていたりするのです。

で、私が使うのは、酢。

ケトルの中に水と酢を半々くらいに入れて、沸騰させる寸前まで熱くさせて、そのまま放置するのです。

30分くらいして、ケトルの中のお湯を流すと、ライムスケイルも溶けています。

洗濯機もそう。

石灰質がつかないように、洗濯用の固形錠剤などを洗濯するたびに入れるか、たまに酢を入れて洗濯するとか、定期的に洗濯機専用クリーナーとかで洗浄したりと、ちょっと工夫しないとダメ。

そうしないと、ライムスケイルが原因になって、洗濯機も長持ちしません。

詳しくは、こちらからどうぞ。→ ロンドンはコ・ウ・ス・イ

さて、話をスチームクリーナーに戻しますが・・・

水道水をそのままスチームクリーナーに入れて使ったら、そのうち目詰まりを起こすのは必須であることに気づきました。

それで、アイロンに使っている水を入れようと思ったのです。

我が家では、アイロンを使うとき、これ↓を使っています。

ま、アイロンを使うのはほとんどダンナですけどね。(爆)

De-ionised Water(イオン交換水)で、これは工業用精製水。

これを使えば、ライムスケイルの心配はまったくないのです。

以前、アイロンでもフィルター水を使ってみたものの、やっぱり完全にライムスケイルを予防できなかったので、これを使うようになりました。

で、スチームクリーナーを使うときも、これを使おうかと思ったのです。

ときどき酢を使って掃除してもいいかもしれないけど、なんだか面倒だし。

よ〜し、お天気のいい今のうちに、家中の掃除を頑張るぞー!



魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」

Project Fumbaro Eastern Japan
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving
Central Community Chest of Japan

日本赤十字/義援金
国境なき医師団日本
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
サンドウィッチマン『東北魂義援金』
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)
赤い羽根の共同募金
SAVEJAPAN! PROJECT
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. おお!
    なんか強そうな水(笑)
    掃除に適してる感じがします。すごく!
    これで、ガンガンきれいにしてください!

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    このあと、ちょっとスチームクリーナーで掃除やってましが、最近天気が悪いのでやる気が失せてます。(爆)
    でも、そろそろまた始めないとー。
    頑張ります〜。

    ReplyDelete