Tuesday, 19 July 2011

屋根、そしてニワトリたちのホリデイ

3月末にあった、屋根やら冷蔵庫で…とんだ週末事件(?)。

あのあと、車庫の屋根を修理するために、保険会社に問い合わせをして、家屋保険が下りると決定したのが1ヶ月以上も前。

んが・・・

肝心のビルダーが忙しいってことで、あの屋根は、ビルダーが応急処置をしたまま、3ヶ月以上も放置されてました。

やっとのこと、今日、ビルダーが修理を始めるってことでやってきたのですが、屋根を全部取り除いて終わり。

なんだよ。

建材料を買いに行ってしまい、また青いビニールシートで屋根全体が覆われています。

イヤになっちゃうな〜。

でも、明日にはちゃんと終わるはず?

ところで・・・

今日、ダンナがニワトリたち(ブルーベル、ダフォデル、デイジー)をホリデイ先に連れて行きました。

私たちが日本に行っている間、ダンナも出張とか忙しいので、ペットたちもホリデイです。(笑)

ニワトリたちは、去年もお世話になった、エセックス州に住んでいる知人の大きな庭でホリデイ。

ニワトリ小屋とかも一緒に動かしたので、すっごく大変だった〜。(汗)

それに、移動した時にニワトリたちはちょっとパニックだったみたいだけど、現地に到着したら落ち着いてホリデイ満喫。(笑)

この写真↑じゃよく見えないですが、ブルーベル、ダフォデル、デイジーは、写真中央奥で嬉しそうに土をほじくりかえしてます。

小屋から出てニワトリたちが自由に遊べる空間がたっぷり。

この写真の何倍もの広いお庭なのですよ。

文字通り、羽を伸ばして楽しんでいる模様です。

それにしても、田舎の方がキツネが少ないのかしらね?

下町ロンドンじゃ、昼間もキツネがウロウロしてるから、ニワトリたちを遊ばせておけないのよね〜。

ほんと、都会じゃ、野生動物も図々しいったら。







魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」

British Red Cross (Japan Tsunami Appeal)
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving
Central Community Chest of Japan

日本赤十字/義援金
国境なき医師団日本/インターネット寄付オンラインサービス
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
サンドウィッチマン『東北魂義援金』
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)
赤い羽根の共同募金
SAVEJAPAN! PROJECT



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. そうかー、ビリーだけじゃなくてニワトリたちも!
    広いお庭で楽しかったかなー♪
    こうしてだんだん帰国の日が近づいてたんですね。
    ↑この時期、アテクシは絶望の淵をさまよってた頃だ;
    元気になってよかったー;

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    ほんと、元気になってよかった!
    tatsumakinecoさんが暗かったら、楽しくないですよ。
    ニワトリたちも楽しんできたようですが、なんか最近脱毛(というか脱羽?)してて。
    ストレスじゃないと思いますが。(笑)

    ReplyDelete