Saturday, 19 December 2009

我が家の小さな玄関

昨日からキッチンのペンキ塗りを再開しました。

天井のペンキ塗りをした後、床板(フローリング)入れをしていたので、壁のペンキ塗りが滞ったままだったのです。

なるべくならこの週末に終わらせたいな〜。

そういえば・・・

床作業を初めて以来、私の指先はガサガサに荒れてしまいましたー。(溜)

極めつけは、、、。

 これです。

アルミ製の薄いカバー・ストリップをノコギリで切っていたら、ふと自分の手が真っ黒になっていることに気がつきました。

なんでアルミ製の板を切っていたかというと、正面ドアの前にマットを置くためです。

じゃ〜ん! 

この部分は床板を入れずに、マットを埋め込んであるのです。

だからフローリングとマットは同じ高さで、マットがドアに挟まってずれたりとか、ないわけ。

マットが汚れてヨレヨレになったら取り外して、新しいのと取り替えればいいのです。

こちらの正面ドアには日本のような玄関がないので、ちょっと外と内の境界線がはっきりしないけど、、、

これでちょっとは玄関らしくなったかな。



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

4 comments:

  1. Russellです、こんにちは!
    ねこなすさんはなんでもお出来になるのですね。感服です。ところで、「手」痛々しいですね。話は飛んじゃいますが、そちらに行く時に英国人へのお土産でいつも悩むのですが、今までで喜ばれたのは「ハンドクリーム」だったような(?)。先日、全身使える「スチームクリーム」というのををデパートでデモしていたのですが、www.steamcream.co.uk/top.htmlこれって英国製のアレンジなんでしょうか?ご存知ですか?なかなか優れものでコストパフォーマンスも◎だったんですけど、、テスコとかで売ってたりして(笑)。
    ビリー君の甘咬み、その後、いかがでしょ?

    ReplyDelete
  2. すごいアイデアです!
    そうそう、マットはめくれる、ずれる…
    特にドアの前はそうですよね!
    さすがだ、ねこなすさん!!!!
    お手々がブリキマンのようになっただけのことはあります(涙)
    全てが終わったら、ハンドマッサージに行って来てくださいね(涙)

    ReplyDelete
  3. Russellさん、こんにちは〜。

    ありがとうございます。
    なるべく自分で出来ることは自分でやらねばならなくなるのが、この国に住むものの宿命。(笑)
    そういえば、こちらへのお土産って何がいいのでしょうね。
    今までお箸とかお茶碗、急須、こけしとかは買ったことがありますが…。
    ほとんどお土産を持ち帰ることはないので?です。(笑)
    「スチームクリーム」って聞いたこともなかったです。
    今まで見かけたこともないですが、デパートなどで売っているのかな?
    ビリー、ずっと前から靴下のおもちゃはいくつも作り、甘噛みしないように躾けはしているのですが、全く効き目がないです。

    ReplyDelete
  4. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    ありがとうございます!
    わかっていただけましたね、ドア前のマットのイライラ。
    ブリキマンって、、、ウケました。(爆)
    これを使って仮装できますね。
    ハンドマッサージだけじゃ追いつきませんよー。
    全身マッサージ!(笑)
    ちょっとこれから予約しておきますかね。

    ReplyDelete