Sunday, 8 November 2009

へんに納得できた出来事

夏休みが明けたらすぐに取りかかろうと思っていた、キッチンのリフォーム。

ビリーが来たおかげで、なんだかちょっとタイミングがズレてしまいました。

でもなんとか約1ヶ月前から始動、やっと来週あたりからキッチンの工事が始まります。

ほんとだったらもうとっくに終わっててもいいって感じだけど、いろいろとあって・・・。

もちろん原因は私でなくて業者だけどね。

ここはイギリスですから、遅延は日常茶飯事だしねー。

というか、、、

この間、ダンナがダウニング・ストリート10番、つまりは首相官邸へ行く機会がありました。

ダンナだけでなく、なんかいろいろな分野の人たちが集まった会談だったのですが、

初めて行ったので、私もどういう感じだったのか興味津々。

帰宅したダンナに、

『ブラウン首相とどんな話しをしたの?!』と聞いたら・・・

『ハロー、XXXのねこなすダンナです。』

それから、それから?

そしたら、それだけだってさーー!!(爆)

ブラウン首相はそのままお隣の人へと移ってしまったそう。(笑)

そして、マンデルソン英国首席大臣兼ビジネス・イノベーション・技能大臣ともご挨拶。

この時は、ダンナ、一生懸命言いたいことを一方的に言ったみたいです。(笑)

それはそうと、その時の会談の様子がphotoboxというサイトにアップされているはずなのに、まだ首相官邸のドアの番号「10」の写真しか入ってないんですよ〜。

でね、首相官邸からして遅延があるようじゃ、うちのキッチンの遅延があっても当たり前か・・・

とへんに納得してしまった私。

こういうところ、「ゆったり」と言ったらいい表現だけど、「とろい」という表現の方がピッタリかな、というイギリスです。



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. んえ~!?
    イギリスのとろさがどうこうなんて問題じゃございません!
    なんでねこなすさんのご主人首相と面談!?
    そっちの方がおったまげでございますわよ。
    ねこなすさんのご主人様、何者!?
    と、ちょっと思っちゃいましたー@@;

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    とろさ、大問題ですよ!(爆)
    たぶんダンナが首相官邸に足を踏み入れるのは、これが最初で最後でしょう。(笑)
    今回のは業界のトレーニングの政策を話したりするもので、ただ単に、ダンナは労働組合関係なんでそういうのに呼ばれたみたいです。
    オリンピック2012関係の人もいたらしく、今度ダンナを案内してくれるって言ってたそうで、、、
    私も行きたい!!秘書とかの振りしてついていこうか思案中。(爆)

    ReplyDelete