Sunday, 12 July 2009

テムズ河の川底って?

久し振りに、家族でロンドン中心部へ行ってきました。

まずは、いつものようにテムズ河沿い。

ちょうど今日は引き潮でした。

引き潮だと、こうやって浜を歩いている人たちがチラホラ。




で、私達も階段を下りて浜にでました。

引き潮の時、たま〜にこうやって浜を歩くのですが、けっこう面白いものを見つけることがあります。

今日も、こんなものを見つけました〜。

数々の動物の骨とか、古いガラスの欠片。

こんなアンティークの陶器の破片なんかも散らばっています。

以前も昔の陶器パイプの欠片だの、錨だの、いろいろ見つけたことがあります。

お天気はよかったのですが、ちょっと風があってテムズ河にさざ波が立っていました。

そして、いつもは川底にあるこんなものも・・・。

これって、きっと昔使われていた井戸ですよ〜。

ってことは、この辺りはまだ川辺だったということですよね。

今は、満ち潮の時は見る影もありませんけど。

それに、こんなものも。

これも、いつもは川底に沈んでいる艀。

昔は、ここからボートなんかが行き来していたのでしょうね。

テムズ河を歩いていると、こんな発見があるので大好き。

それに歩きながら・・・

子供たちと『これってなんの骨だろうね』とか『この陶器はどんなのだったのかな』と話したり、学校で起こった小さな事件などの会話をしたりするのがまた楽しいのです。

でも今日は、この後チャイナ・タウンで飲茶、そしてオックスフォード・ストリートへショッピングにも行く予定だったので、ちょっと短めの散策でした。

それでもとっても気持ちよかったですよ〜。





最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. 色んな物がー!テムズ川の底に!
    しかし、こんな風に歩けるだなんて楽しそうです!
    ねこなすさんち、いつも楽しそうー。
    羨ましいですー。
    理想的な子育て風景ですわよ

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    おもしろ玉手箱のようでしょう?
    けっこういろいろあるんですよ、歩いていると。
    こうやって浜をあるっている人は少ないのですが、たまに金属探知機とか持った気合いのはいった人も見かけます。(笑)
    大人も楽しめますよ〜。

    ReplyDelete