Saturday, 11 July 2015

ビックリ仰天の出来事

木曜日から義妹の家に滞在中のビリー。

すでに、義妹のダンナさんのツナ・サンドイッチを奪い取ったり、悪さをしてるようですが・・・

とりあえず、飼い犬君とも仲良くやっている模様です。

さて・・・

昨日の朝、ビックリしたことがありました。

イギリスに住んでいると、日本では考えられないことが多々あるので、そう簡単にはビックリしない私も、昨日の朝の出来事には唖然。(爆)

朝、起きてから、ニワトリのデイジーの小屋のドアを開けてから、家に入る前に、ふと家の横を見てみると・・・


うちの前庭に続くサイド・ゲート/庭門の側に、マットレスが積み上げられていたのです!!

詳しくいうと、ダブル・クッション(ベットのベースになる部分)2つとマットレス2つで、シングルベッドが2つってことですけどね。

一瞬、何が起こったのか理解不能でした。(笑)

これって、うちの庭側なので、外からの侵入者がやったとは思えないわけ。

だって、わざわざ人の庭側にマットレスを捨てていく?

というか、こんなに整然と積み上げられないですよね〜。

ってことで、犯人は、庭が面している家の中の1軒です。

というのも、このフェンスの1部分が、数週間もず〜っと壊れたままで、うちの庭にすぐにアクセス出來る状態だったから。


それが、マットレスとともに、フェンスが直ってるってどういうこと!?

(修理されているのではなくて、後ろからなんかいろいろなもので支えてあるだけだけど。)

その家には、家の持ち主ではなくて、借りている人たちが住んでいるのですが・・・

今までちょっと見かけた感じだと、東ヨーロッパ方面の労働者の人たち。

で、マットレスを発見したあと、ダンナは長男とオートバイのレースでウェールズ地方に行っているのですが・・・

とりあえず、ダンナに電話。(爆)

ダンナも、始めは狐につままれたような話に、訳がわからなかったみたい。

何が起きたのかを把握しても、「この俺に何ができるの?」って感じで、何も解決にはならないので・・・

長女を起こすことにしました。(笑)

2人で解決策を相談したのですが、その家のお隣に住むIさんがその家の持ち主を知っているというのを思い出し、朝から訪問してみました。

そしたら、Iさんもビックリ。

Iさんの話によると・・・

たぶん、持ち主に言っても解決にはならないだろうし、きっと住人たちもシラを切る、

それに、そこに住んでいるのはカップル、小さな子供&新生児、その他数人の男性たちで、昼間はそのカップルの奥さんしかいないはず、

その奥さんは英語が理解できないので、話に行くなら男性陣が帰宅する夕方頃、

ってことでした。

それを聞いた、私と長女の解決策は・・・

マットレスをフェンス越しに全部お返しする、ということでした。

長女と一緒に、1つずつ持ち上げて、フェンス越しに投げ入れましたーー!!(爆)


ちゃんと落とし物をお返ししますね〜!(笑)

彼らが犯人でなければ、何か文句を言いに来たでしょうが・・・

昨日のうちに、マットレスはすべて片付けられて、その庭から姿を消していました。

それにしても・・・

私たちが気がつかないとでも思ったのかしらね〜?

まぁ確かに、ホリデイで留守にしていたらわからないけども。

マットレスだって、下町ロンドン区に粗大ゴミとして連絡すれば、ちゃんと無料で取りに来てくれるのに・・・

ほんと、奇々怪々な出来事でした。

もちろん、今日も、庭の監視を続行中。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. 解決策、お見事です(笑)。うちのフラット、1つのフロアに4世帯入っているんですが、そのうちの1つがやはり東ヨーロッパ系の人たちが5.6人でシェアしています(カップルや赤ちゃんもいます)。その人たちがエレベーターフロアに枕やいらなくなった服、東欧系の言語で書かれた本などを袋に入れて捨てていたんですよ。一週間経ってもそのままなので、うちの相方が捨てました。うちは24時間いつでも捨てられるゴミ集積所が一階にあるんですよー。

    ReplyDelete
  2. yarnmaruさん、こんにちは〜。

    ありがとうございますー。(笑)
    ほんとわけがわからないっていうか、普通、ゴミの捨て方とか調べないの?って感じですよね。
    yarnmaruさんのところだって、ゴミ集積所は一目瞭然のような気がするし。
    また何か捨てられていたら、今度は怒鳴り込みに行くつもりです。(爆)

    ReplyDelete