Saturday, 23 June 2012

お天気の日に…再びガーデン見学♪

この前、3月に母の日にガーデン見学で行った、Capel Manor Gardens(カペル・マナー・ガーデンズ)に、お友達と行く機会がありました。

たった3ヶ月でも、やっぱり庭の印象はかなり違いますね〜。

3月にはちょっと貧相だったコテージガーデンが、こんなに勢いあるのです。



やっぱり初夏から夏のガーデンのほうが、遥かに素敵!



バラもいっぱい咲いていていい香り。



ガーデンが様々な色や香りに満ちています。



マルハナバチも大忙しで飛び回っていました。

で、これ・・・以前、コーンウォール州とかで巨大なものを見たことがあるのですが・・・



Gunnera manicata(グンネラ・マニカタ)という植物。

南アメリカが原産らしいので、イギリスの田舎の池沼や河川などの水辺に生えていたのは、わざわざ植えたものか、どこからか広まってしまったものなんですね。

英語でGiant rhubarb(ジャイアント・ルーバーブ)とも呼ばれているらしいのですが、きっとルーバーブとはまったく別でしょう。

さて、このグンネラ・マニカタも、こんな花を咲かせていました。



これが根元のほうからニョキニョキ生えてます。

あんまり可愛い花って感じじゃないですね。(笑)

茎とかもスゴくトゲトゲしてるし。

で、今回、こんなアイデアもありました。



これは、イギリスでよく売っているコンポストの土を入れたグロー・バッグを、そのまま棚のように入れて植物を植えることができるものです。

いいアイデアだな〜。

これならベランダとかでも大丈夫ですよね。

↑の写真の場合はイチゴが植えてありました。

カタツムリやナメクジ除けにいいかもしれない・・・でも鳥対策としてはどうだろう?

この上からネットをかけた方がいいかも。(笑)




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」

Project Fumbaro Eastern Japan
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving
Central Community Chest of Japan

日本赤十字/義援金
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)
赤い羽根の共同募金
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

4 comments:

  1. やっぱり、イギリスのガーデンは世界一きれいだね❤

    ReplyDelete
  2. くろりすさん、こんにちは〜。

    日本の庭園も素敵だけど、イギリスのガーデンとはまた趣が違うね。
    ほんと、この時期のガーデンは、とってもきれい!
    でもこの次の日から、くしゃみと鼻水が出始めたよ〜。(笑)

    ReplyDelete
  3. おおー。
    あちらでの記事は見ましたが、あれからこんなに時間が経っていたとは!
    こちらにも、相当ご無沙汰してたってことですわね。
    いつも固めてコメントしてて、すみません;

    ReplyDelete
  4. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    そうなの、あっちは放ったまま。(爆)
    ほんとに時間はあっという間に経ちますね。
    コメント、わざわざありがとうございます〜。

    ReplyDelete