Saturday, 22 January 2011

いつかマデリンちゃんも!

昨日のニュースで、アメリカで23年前に病院から連れ去られた女の子の赤ちゃんが見つかった、というのがありました。

もちろん、もう赤ちゃんじゃなくて23歳の女性ですが。

それも、その誘拐された本人が、行方不明の子供たちのサイトを見て自分で突き止めたって!!

ほとんど奇跡に近いですよね。

このニュースを聞いて、ふと思ったのが・・・

2007年にポルトガルのアルガーヴ地方で行方不明になったマデリンちゃん(Madeleine McCann、当時3歳11ヶ月)。

ポルトガルでホリデイ中だったマッカン一家だったのですが、ある夜、マデリンちゃんがリゾートホテルの部屋から連れ去られて悪夢が始まりました。

ポルトガルの警察からは、両親がマデリンちゃんの遺体を隠したんじゃないか…みたいに容疑者のように扱われたり、そのホテルの近所に住むポルトガル在住のイギリス人男性まで疑われていたり。

それから数年、まったくマデリンちゃんの居所はわからないままです。

今頃、7歳になっているはず。

マデリンちゃんの両親は、マデリンを見つけてというサイトで、今もマデリンちゃんを捜しています。



いつか、マデリンちゃんも見つかりますように!



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

4 comments:

  1. ハイハイ、先週のトップニュース・・・
    大きく取り上げられてました

    母娘の再会に感動もしたけれど
    昔連れ去った時の状況とか、育ての義母のことなど
    まだまだ明らかになっていない点も多くて
    いまひとつすっきりしてない私

    今週も注目です

    今回の事件はさておき・・・
    渡米以来、行方不明の子どもの広告の多さにびっくりしていました
    罪のない子どもを、その家族を悲しみの底に沈めてしまう犯罪
    あってはならないことなのに・・・

    ReplyDelete
  2. ひえー。
    日本でも、たまに赤ちゃん誘拐事件報道されますね。
    大概見つかりますよ、日本だと。
    ほんと、我が子が…って思っただけで気が狂いそうです。
    返してあげてよ~。

    ReplyDelete
  3. くろりすさん、こんにちは〜。

    やっぱり地元じゃ大ニュースだろうね。
    ちょっとお母さんの反応には引いたけど。(笑)ハレルヤ!
    そうそう、問題の義母はどうなっちゃってるんだ?
    逃走中でしょうか?
    アメリカは行方不明の子供たちを牛乳のパッケージに印刷したり、いろいろなキャンペーンをするよね。
    それほど数も多いってことだし、、、社会問題だよね。
    イギリスはそれほど目につかないけど、やっぱり行方不明の人は多いらしいです。
    自分から逃避している子供もかなりの数らしいし。
    やっぱり根本は家庭に問題があるのよね。

    ReplyDelete
  4. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    日本はつくづく平和な国だな、とこういう事件を見ると思います。
    最近はいろいろな事件があるようですが。
    我が子がある日突然姿を消したら・・・
    なんて考えたくもないですよね!
    ほんと、早く解決してほしいものです。

    ReplyDelete