Monday, 21 June 2010

父の日とラン

日曜日は父の日でしたね。

我が家では長女はカードとプレゼントをちゃんと用意していましたが、長男はすっかり忘れていた模様。(爆)

私が朝食を作ってあげ長男に持たせて、ブレックファスト・イン・ベッドをダンナに楽しませてあげました。

そして久し振りに家族全員で森へ散歩へ。



森もすっかり初夏の感じで、緑が眩しい感じです。




最近、ビリーもおりこうさんなので、馬が来ても飛んで行かずにちゃんと通り過ぎるのを待っています。

というか、、、

「stay!stay!(待て!待て!)」を連発してやっと…という感じですが。(笑)

ダンナもがっちりビリーを掴んでいるしね。



あ、そうそう・・・

以前、テレビ番組で知ったのですが、イギリスにも野性のorchid(ラン)がいくつも存在するのだそうです。

でもまさか自分で見つけることはないのだろうと思っていました。

ところが・・・!!!

あったのです、いつも散策に行っている森の中に。

ふと目をやると、可愛い花が。

あれ〜?!

近づいてよーく観てみると、やっぱりラン!!

と〜っても可憐な花だと思いませんか?

なんだか嬉しくなってしまいました〜。

家に帰ってきてから調べてみたら、どうもCommon Spotted Orchid (Dactylorhiza fuchsii) コモン・スポッテッド・オーキッドというものらしいです。

名前からも察することが出来ますが、イギリス国内では一番多いランのよう。

それでもこんなお花を見ることが出来て、とってもラッキーだな…と思ったのでした。



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

4 comments:

  1. こんにちは!Russellです。お久しぶりです。
    ビリー君を見るとつい、、。
    お利口さんになっても、ダンナさん、しっかりと掴んでいてくださいネ~。
    野生のラン、色が素敵ですね。

    ReplyDelete
  2. Russellさん、こんにちは〜。

    お久し振りですー。
    ビリー、以前に比べるとかなり信用できるようになってきました。
    が、あまり油断すると馬にくっついて走って行ってしまうので、やはり用心にこしたことはないですね。(笑)

    ReplyDelete
  3. ビリー(笑)
    ほんと、パパさんに首根っこ掴まれてますね(笑)
    後ろ姿が「行きたいよ~」って言ってる気がする。
    森のお散歩、楽しかったですね。
    いい父の日になりましたね。

    ReplyDelete
  4. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    ダンナの手にに力は入ってないようですが、とりあえず用心ってことで。(笑)
    今まで何度も馬にくっついて走って行ってしまったことがあるのですよ。(爆)
    この時も足は突っ張って、今にもダッシュしそうな感じでした。
    この犬はもともと猟犬なので、そういう習性は全く無くなることはないでしょうけど、、、。

    ReplyDelete