Wednesday, 20 May 2009

省エネ型ボイラー設置完了♪

あ〜、終わりました。

エコなボイラーの設置が完了です。

凝縮ボイラーは燃焼ガスを凝縮して再利用するボイラーで、無駄になる熱が大きく減少されるそう。

省エネを促進する非営利団体「省エネトラスト」によると、従来のボイラーと比べて約3分の1の暖房費の節約が期待できるとか。

その上、地球温暖化に貢献する二酸化炭素の発生率がとても低く、エネルギー効率ラベルは最高のAなのです。

さてさて・・・

昨日、薬品をセントラル・ヒーティングのシステムに入れ、ラジエーターを掃除。

一晩置いてから見てみると、今までシステムの中に溜まっていた酸化鉄の黒い汚れが、マグネット・フィルターのMagnaClean(マグナクリーン)についてました。



うちのマグナクリーンの汚れの写真は撮り忘れましたが、パッケージに載っているのはこれ。

驚いたことに、うちの汚れはこれほどヒドくありませんでした〜。

そして、このパワー・フラッシュという機械を使い、ラジエーターのシステム全体をきれいに掃除。

この機械はいわゆるポンプで、ここから家中のラジエーターに薬品の入った水を循環させて、掃除するわけです。

きれいなシステムになり、新しいボイラーが故障しにくくなるはず。

それから我が家にあるすべてのラジエーターのバルブも、この温度察知機能付きバルブに取り替えられました。

各部屋がそれぞれの快適温度に保たれるというバルブです。

さぁて、エコなボイラーになって、これからガス代が安くなるのかが見ものだな〜。



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. お疲れ様でした!
    新しいキッチンに向け、着々とー。
    ガス代下がるといいですね。
    ↑あの汚れ、すごいですね。
    あんなのが目の前に出されたらビックリしますね。
    汚れといえば、うちは、風呂釜の中がどうなってるんだか
    見るのも怖いです。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    これからキッチンへ突進〜!
    ガス代どのくらい変化があるか注意してみます。
    汚れは大したことなくて、ちょっとガッカリ。
    ほんとはラジエーター一つずつ外して掃除した方がいいと思いますけどね。
    でもまた寒くなったら、ラジエーターをもっと使うので、また汚れが溜まるかもしれません。
    日本の風呂釜もスゴそう。

    ReplyDelete