Tuesday, 20 January 2009

膝が弱点

エンデューロ・アフリカ2008に参加する前、ダンナが体力をつけるためロンドン・マラソンに挑戦した昨年。

その様子はロンドン・マラソン、その道は長かった〜。からご覧いただけます。

マラソン直後は、『もう絶対走らない〜!』と言っていたのに、その数日後、またロンドン・マラソンに参加したいと言い出しました。

で、また昨年からそのトレーニングをしているのですが。

エンデューロでオートバイから転倒した時に、膝を痛めたのですが、どうも走っていると、まだやはり膝が痛むようでした。

無意識に膝をかばっているせいか、膝だけでなく、足首や太ももの付け根のあたりが痛むことも。

GP(一般医)にもいったのですが、これといった大きな怪我というわけでもなく、ただ痛み止めをもらっただけです。

その上、膝だけでなく…本人はまったく気がつかなかったのですが…

結婚する前から、ダンナの肩の位置が左右違うことに私は気がついていました。

子供たちにも、ダンナの肩のことを聞いてみると、私と同意見。

それでこの2〜3年、それとなく整体にいってみたら…、とアドバイスしてきました。

そしてとうとうダンナの膝がきっかけになり、昨年末から整体師のもとへ通うことに。

偶然にも、うちの通りに整体師協会に登録した整体師さんを見つけたので、ダンナも仕事に行く前に寄ることができます。

整体師さんによると、ダンナの肩だけでなく、どうも足の長さも左右違っていたようで、全身の整体を受けているそう。

そしてダンナの膝のトレーニング用に、膝当て重量入りベルト(?)を薦められ買いました。

このベルトをして、膝を挙げたり下げたりして膝周辺の筋力をつけるのですけどね。

私も高校生の時に膝靭帯損傷をして、ギプスをして数週間過ごしたことがあるので、右の膝は弱点。

夫婦して、膝が弱点とはね・・・。

私もそのベルトで膝の筋肉強化中。



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. 整体、やっぱりいいのかしらー?
    お医者さんに叱られて、ダメなのかなと思ったり。
    でも、整体師という職業がまかり通っている以上
    それなりに成果が上がってるんだろうとも思うし
    もう何を信じていいのやらー。
    実際、にゃんぼがかかった時も、お医者さんでは
    塗り薬しか出なかったし…とか。
    悩みは深いです。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    にゃんぽちゃんはまだ小さいから、また見解も違うんでしょうね。
    体がまだ育っている段階だから。
    うちのダンナの場合、素人の目から見てもズレまくってるしー。
    今のうちに直しておかないと、老人になって早くガタがきそうです。
    にゃんぽちゃんの場合、しばらく様子を見た方が良いですよ。

    ReplyDelete