Saturday, 12 April 2014

すっかり春の森の中

今日、久し振りにいつもの森へ、ビリーの散歩に行ってきました〜。

森の中は新緑が溢れて・・・


bluebells(ブルーベル)の群生しているところも。


この森の中にあるブルーベルは、ちゃんとイギリス自生種です。

ちょっといつもとは違うところを歩いてみたら・・・

途中、こんなものを発見。


これはたぶん、ウォーキング・ブーツの底に付いた泥を落とすものです。

木の株に針金の網を打ち付けてあって、なかなかいいアイディア〜。

ビリーは、小さな池を見つけて・・・


早速スイミング。


ダンナが呼び戻しても、ムシして反対方向へ泳いで行ってしまいました。(爆)

数分後、ダンナがなんとかビリーを岸に呼び戻して、散歩を続行。

ところで、この時期、イギリスでもこういうものを見かけます。


この写真じゃよくわかりませんね。

ちょっとアップにしてみると・・・


これって、コゴミとかゼンマイなのかしらん?

毎年、摘み取って食べてみようと思うのだけど、イマイチ勇気がないのです。(笑)

次回来るときには、ビニール袋持参で行ってみるかな?

シダ類にもいろいろあるようなので、食べてみる前にちょっと調べてみたほうがいいかもね。

森の中では、乗馬を楽しんでいる人や犬の散歩に来ているなど、たくさんの人たちが来ていたのですが・・・

今日のアイドルはこの子たち〜。


ジャック・ラッセル・テリアの子犬が2匹!

まだ4ヶ月だそうで、と〜っても小さくて可愛いのです。


ビリーおじさんはすっかり気に入られてしまい、2匹はずっとビリーのあとを付いてまわっていたので、「いい加減にしろよ!」って感じでビリーはちょっと唸ってました。(爆)

このあと、乗馬の集団がやってきて、この2匹が馬たちにも突撃ー!

飼い主のおじさんがちょっと焦っていました。

馬に踏みつけられたら、一巻の終わりだもんね。

そして、森の中の小川では・・・


珍しいカモたちが休憩中でした。


あのカラフルさは、たぶんMandarin Duck(オシドリ)なのですが、2羽ともどうもオス。

どこかにメスもいたのかな?

それとも、オス同士でパブに行くような感じで、息抜きに来ていたのかもしれませんね〜。(笑)




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

英国政府観光庁オフィシャル・ショップ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

4 comments:

  1. 写真にあった山菜はワラビだと思います。友人が去年ワラビに見えるその植物をたべたみたところ、やっぱりワラビだったとのこと。私も今年は勇気を出してワラビ狩りをして食べてみようと思っています。

    ReplyDelete
  2. yarnmaruさん、こんにちは〜。

    え、ワラビですか!
    それなら食べられますよね。
    今度行くときはビニール袋持参で行かないと。(笑)
    久し振りに山菜そばとか、おひたしなんていいかも〜。

    ReplyDelete
  3. ワラビだったのですねー↑
    きのこと一緒で、勝手に食べたら危険かも…と思いながら読んでました(笑)
    そして、ビリー。
    子分みたいのがまとわりついて、大変でしたね。
    いつもの気ままなパターンでいられなかったという(笑)

    ReplyDelete
  4. tasumakinecoさん、こんにちは〜。

    みたいです。
    でも、イマイチ食べるのが怖いのですけどね。(笑)
    あの子犬たちも大きくなっただろうな〜。
    スゴく小さくて可愛かったですよ!

    ReplyDelete