Friday, 7 May 2010

宙ぶらりんのイギリス

昨日は総選挙で今朝結果が出てきているところです。

保守党が一番多く議席を獲得している状態ですが、過半数の326議席に達しないのでhung Parliament(宙ぶらりん議会)であることが確実になりました。

ハング・ハーラメントというのは、与党が過半数の議席に達しない議会のことですけどね。

イギリスでは1974年に似たような状態があったそうですが・・・

イギリス初のテレビ討論会で人気があった自由民主党は、もっと議席を取るのかと思ったらまったくダメ。

とりあえず、ブラウン首相が辞任することなく続行。

今きっと、ブラウン首相と自由民主党党首クレッグ氏の間で、話し合いが行なわれているんじゃないかなー。

それに、保守党党首キャメロン氏もあちらこちらに協力を求めて、過半数にしようと四苦八苦しているはず。

まだまだこの先どうなるかわかりませんね。

とにかく良かったのは、極右政党であるBritish National Party(英国国民党)が1議席も獲得できなかったこと。

2010年1月までは、党員を白人に限定していた党規則だったんですからねー。

これからは有色人種や移民の人もドンドン入党して、BNPを乗っ取ったらいいんですよ。(笑)

さて、、、話しを元に戻して、、、

この数日間、イギリス政治に注目です。



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. 日本の政局も混迷中ですよ;
    えげれす以上なんじゃないかと。
    ほんと、今度の参院選どうなることやらです。
    なんでこんなことになっちゃったんだろう(鬱)

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    日本、総選挙があったばかりじゃ?
    もう混迷中ですか。
    日本はなんだか首相もよく変わるし、落ち着きないですよね。
    今回の総選挙はえげれすもすっきりしませんけどね。

    ReplyDelete