Sunday, 16 August 2009

ペニゲントからの眺め

ビリーの近況はまた後日にたっぷりと・・・



とりあえず、ヨークシャー州の続きです。

これまでのホリデイの経過は、こちらからどうぞ。

ヨークシャー州でホリデイ・コテージ
ペナイン・ウェイから外れたら…。
電車、アフタヌーン・ティー、ビールで回復!

さて・・・ウォーキング第2弾!

すっかり足のマメも回復した私達、今度はペナイン・ウェイのPen-y-Ghent(ペニゲント)に挑戦。

といっても、大して標高が高いわけではないです。

標高694m。

登っている途中で、標高を確かめてガックリした覚えが・・・。

そしてこのトレイルは10〜12kmくらいです。

そういえば・・・

車で走っていても気がつきますが、ヨークシャー州のこの一帯、石造りの古い納屋をよく見かけます。

ウォーキングの途中にも、、、

この納屋は朽ちてしまっていますが、多くの納屋は現役。

納屋の側を通る度に、どこかにきっとメンフクロウがいるだろうと目を凝らしていましたが、残念ながら見かけることはありませんでした。

やっぱり明け方や日暮れ時じゃないとダメだろうな。

トレイルをしばらく歩くと、だんだんペニゲントが迫ってくる感じです。

延々と続く白い道が見えるのみ。

この頃になると、坂道がちょっと急になってきますが、まだまだそんなにキツくない方。

もうすぐ頂上も近いかな〜、と思う頃になると、かなり坂がキツく感じたのですが、長男はゼンゼン平気。

ひとり息も荒げず、スイスイと登っていってしまいました。

後ろを振り返ってみると、、、

今上ってきたクネクネした白い道が伸びていきます。

ダンナは、まだ踵のマメが完全に癒えていませんでしたが、マラソンで鍛えていただけあってけっこう大丈夫。

それとは対照的に、私と長女、顔を真っ赤にして登っていきました。(笑)

途中、頂上が近い頃、こんなものを見かけました。

これって、ペニゲントに上ってきた人が少しずつ積み上げた石。

昔からの伝統らしいです。

私達もまわりに落ちていた石を置いてきましたよ〜。

そして・・・

頂上に到着!

夏といってもイギリスの夏は、日本の秋って感じなので、ウォーキングのポイントは重ね着。

暑くなったらTシャツになれるようにして、その上にフリース、防水・防風ジャケットなど必須です。

この日も、この必要性を再確認。

頂上につく頃は汗ダクダクでTシャツだったのですが、やっぱりお弁当を食べながらしばらく休憩していると、肌寒くなってきました。

汗をかいたあとだから尚更ですよね。

さて、下山。

上ってきた方とはかなり景観が違います。

こういうトレイルがちょっと続き、、、

突然現れるのは・・・

崖!?

ゆる〜い往きとは違うでしょう?

こっちを上ってきた方が楽だったかも?

ここを下りきったところで、後ろを振り返ってみると・・・

ゴロゴロする岩をよじ上っていく感じ。

人に聞いたところによると、私達が上ってきたトレイルより、こちらのトレイルの方が距離的には短いけれど、頂上までの時間はほぼ同じらしいです。

やっぱりこの急な登りのせいでしょうね。

そしてこちらのトレイルにまたもや湿地が。

でも、ペナイン・ウェイから外れたら…。に比べたら楽なものでした。

ほらね、この通りちゃんと歩きやすいようになっています。

ココで私からダンナへの嫌味たっぷりのコメントが。(爆)

『今日の湿地はスゴーく歩きやすいよねー!!』

ウォーキング第1弾とはうってかわり、かなり楽しめたペニゲント。

とってもオススメですよ〜。





最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

6 comments:

  1. ねこなすさん、こんばんは。
    景色も素敵ですし、気持ちのいい
    ウォーキングになりましたね。
    私の住む所では高尾山というところが
    あるのですが、とても近いので
    いつか家族で登りたいと思っています。
    下の子(3)が「抱っこ」を言わなく
    なってからかなぁ~。

    新しい家族も増えて、毎日楽しくなりますね。
    我が家はハムスター、カブトムシ、
    クワガタ(新入り)です。
    その後、キツネの被害は大丈夫でしょうか?

    ReplyDelete
  2. ↑あの湿地の写真を見て、小学校の修学旅行で行った
    戦場ヶ原を思い出しました。
    懐かし~。
    楽しかったんですよねー。
    また行きたいなー。
    石が積んであるのは、ハイジみたいですー。
    ずいぶん標高違いそうですが。
    ほんと、よく歩いてますねー!
    ビール飲んでいいですよ~。

    ReplyDelete
  3. ひのっこママさん、こんにちは〜。

    知ってます、高尾山!
    小学生の時に登山した覚えが、、、
    ふもとにたくさんカラスがいたような。(笑)
    いいですね、、すぐそばにあって。
    いつか家族みんなで登山すると楽しいですね、きっと。
    新しい家族、、、楽しいというか、今躾で大変〜。
    ハムスターや昆虫の方が楽そうでいいです。
    キツネ、今のところ見かけませんが、糞はありました。

    ReplyDelete
  4. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    戦場ヶ原!
    私行ったことないです、、、でも似ているんですねー。
    今度、日本の旅行する時は戦場ヶ原もルートに入れようかな。
    ハイジのところとは標高、かなり差がありそうです。(爆)
    この日も夕飯に確かビール飲んでます!(もちろん?)
    で、これからもウォーキング続きます。

    ReplyDelete
  5. 戦場ヶ原、相当歩きますよ。
    あ、ねこなすさん一家なら大丈夫か(笑)
    最後、光徳牧場とやらいうところで
    (確かそんな名前だった)
    牛乳飲んだんですよ。
    美味しかったー。

    ReplyDelete
  6. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    そんなに歩きますかー。
    でも最後の美味しい牛乳を目指してがんばろうか。
    ソフトクリームもあるかな。(涎)
    それか地ビール!!

    ReplyDelete