Monday, 9 April 2018

ナローボートのカナル・アート

義父はVascular Dementia(脳血管性認知症)が進んでしまっているので、もう2年くらいホーム住まい。

ダンナは、可能であれば毎月、義母のところに手伝いに行っているのですが・・・

前回行ったときに、懐かしいものを持って帰ってきました。

懐かしいものとは・・・

義父がまだ元気だった頃、義両親が持っていたナローボートに飾っていたものです。

残念ながらナローボートはもうないけど、付属品がいろいろ残っていたようです。

これって、Roses & Castles(ロージズ&キャソルズ)というcanal folk art(カナル・フォーク・アート)と呼ばれるもの。


ボートに飾る、可愛いバケツと水桶みたいなものにカラフルなペイントがされているもので・・・

すべて職人さんが手描きでしたものです。

可愛いので、このまま植物を植えて庭に飾るつもり。

義両親がナローボートを持っていた頃は、ダンナと私もナローボートでホリデイを楽しんだことがあるのですが・・・

ゆっくりしたスピードで進むので、とてもゆったりした気分になれます。

でも、ダンナは親所有のナローボートにダメージを与えたら大変!と、かなりストレスを感じていたようですが。(爆)

特にロック(閘門)を通過するときは緊張してた覚えがあります。(笑)

今度はホリデイ用のナローボートを借りて・・・

久し振りに、ナローボートでの旅を楽しんでみるのもいいかも〜。




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場




最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment