Sunday, 14 January 2018

トランプ政権誕生から約1年と暴露本

昨日は、ダンナと一緒にお出かけしてきたのですが・・・

途中、久し振りにココへ寄ってみました。


リヴァプール駅の近くにあるSpitalfields Market(スピタルフィールズ・マーケット)です。

週末でたくさんのストール(屋台)が出ていたので、ちょっと見て回ったのですが・・・


ダンナの足がここで止まりました。

革製品のお店です。

スーツのときのベルトが欲しいと思っていたようで、ちょっと見てみることに。

で、無難な黒のベルトを購入。


お店のお兄さんが、その場でベルトの長さを調整、穴を開けてくれました。

ちょうど良いベルトで満足だったみたい。

そして、その後またあちこちに寄り道しながら、最終的に向かったのはココ。


またもや、火曜日に行ったばかりのBBC。(笑)
↓↓↓
今年初のラジオ番組収録へ行ってきた

今回は、アメリカ人のコメディアン、Rich Hall(リッチ・ホール)氏の番組収録です〜♪
↓↓↓
Rich Hall's (US Election) Breakdown


アメリカの大統領選挙、そしてトランプ大統領、新政権が誕生して丸1年。

その1年間の様子を面白可笑しくワシントンDCのラジオ番組に仕立てたもので、他にも声の出演の役者さんが3人出演していました。

この日も、トランプ大統領がいきなり訪英(ロンドン)をキャンセルしたばかりだったし・・・

アフリカやカリブ海諸国への侮辱発言もあったので、そのことももちろん台本に急遽入れてました。

お騒がせなヤツ。(爆)

番組収録中、ニューヨークからの電話も入ったのですが・・・

あれは本当の電話だったみたいで、アメリカのコメディアン、Jena Friedman(ジェナ・フリードマン)氏だったようです。(笑)

あ〜、面白かった!!

ところで、トランプ政権の暴露本「Fire and Fury: Inside the Trump White House(炎と怒り──トランプのホワイトハウスの内側)」が出版されたばかりですが・・・

ダンナも早速注文して読んでいるところ。(爆)

読み終わったら、長女が読むそうなので、それが済んだら私も読んでみようっと。

今までもいろいろ報道されているので、内容はもうほとんど暴露済みな気がするけどね。(笑)






英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場




最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. スピタルフィールズマーケットもイーストロンドンですよね。大きいマーケットですか?昔はお肉のマーケットでしたっけ?最近ロンドンに行く機会が増えたので、いい場所を探索中です。
    この録音の場所はオックスフォードサーカスの近くのBBCブロードカスティングハウスですか?

    ReplyDelete
  2. Atsukoさん、こんにちは〜。

    そうそう、イースト・ロンドンでけっこう見応えあって面白いです。
    お肉のマーケットの方はスミスフィールドで、今もありますよ。美味しいレストランも周辺にあるみたい。
    そうです、BBCのブロードキャスティング・ハウスです。
    番組にもよるのだろうけど、ここでよく収録が行われます。
    1度はRADA(演劇学校)でもありましたよ〜。

    ReplyDelete