Sunday, 5 March 2017

今度はホントに不正アクセス

昨年、いきなり使えなくなってしまった長男のデビットカード。
↓↓↓
不正アクセス疑惑

そのときは、あるウェブサイトで、長男自身が買い物をするために使おうとしたら、不正アクセスだと思われてデビットカードがまったく使えない状態になりました。

それがけっこう何日も続いてしまい、とても不便だったのですが・・・

また、似たようなことが起こりました。

今度は、デビットカードを使って直接お店などでは買い物が出来るものの・・・

ウェブサイトでの購入するときには使えないのです。

何かと思ったら、銀行の不正対策部みたいなところから手紙が届きました。

もちろん手紙には詳細は書いていなくて、銀行に連絡するように、との指示のみです。

で、やっと長男本人に連絡させたら・・・

長男のデビットカードの詳細を使って、誰かが買い物をしようとしたらしいのです。

それもネパールで!(爆)

銀行の人とのやり取りでわかったことは・・・

ネパールでの買い物は不正アクセス疑惑で阻止されて、何も実害はないということでした。

でも、デビットカードの詳細が漏れているということで、新しいカードを発行してくれるとか。

それにしても、よくわからないのはどこから情報が漏れたのか、ということです。

長男がいつも使っているウェブサイトの他は・・・

使えるものにはPayPal(ペイパル)を利用しているとかで、カード詳細が漏れるルートに心当たりがないらしいのです。

まぁ、新しいカードが来るから、あんまり心配はしないけども・・・

こういうことがあると、ちょっと情報管理が不安になりますよね〜。

そういえば、ずいぶん前に、ダンナのデビットカード詳細が使われて、使い込みされたことがありましたが・・・
↓↓↓
デビットカード(debit card)使い込み事件

あれは、レストランか、それとも近くのATMでビデオ撮影されたものか、とやっぱり情報漏洩の原因はわからないままだしね。

というか、あんなに使い込まれるまで放置されていたのも大問題!(爆)

長男にも、よく気を付けるように言いましたが・・・

本人が気を付けるにも限度があるし。(笑)

とにかく、早くデビットカードが届きますように。




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment