Saturday, 3 December 2016

薪ストーブのガラス掃除

数日前まで、下町ロンドンでも霜が降って寒い日が続きました。

で、我が家の薪ストーブも活躍していたのですが・・・
↓↓↓
不正アクセス疑惑

ふと考えてみたら、薪ストーブを設置してからもう6年になろうとしてます。
↓↓↓
ストーブ設置工事

薪ストーブを使い始めるとわかると思うのだけども・・・

ガラス部分がすぐに汚れてしまうのです。


そのままにしておいてもいいのだけど、やっぱりキレイになっていると炎もよく見えるし気持ちいいもの。

で、それ専用のクリーナーとかもあるけど、一番ラクチンで経済的な掃除の仕方は・・・


ちょっと濡らした古新聞紙と灰。(笑)

濡らした古新聞紙に灰をつけて、それでガラスを擦るのです。


すぐに取れないしつこい汚れも、何回かこの作業を繰り返していくとキレイになります。

灰の細かい粒子が、ちょうどいい具合に優しい研磨力を発揮してくれて・・・


濡れた古新聞紙か雑巾で拭き取ると、キレイなガラスの姿に戻ります〜♪

うちのストーブはmulti-fuel(複数の燃料可)ストーブなので、薪だけでなくて無煙石炭を使うこともありますが・・・

ガラス掃除に使うのは薪の灰です。

たぶん、基本的に無煙石炭の灰でも同じだろうけども、なんとなく気分的に真っ黒になりそうで、ガラス掃除に使うのはいつも薪の灰。(笑)




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment