Friday, 19 August 2016

非緊急電話番号の顛末

この前、うちの前庭のゴミ箱の上に置いてあった、怪しげな落とし物。
↓↓↓
あんまり役に立たないかも?…の非緊急電話番号

身分証明書代わりにもなる、仮免許証カードやスーパーなどのカード類の他に、何枚もの銀行カードがあったので、すぐに警察の非緊急電話番号の101に電話しました。

んが、そのあと何も連絡がないので・・・(笑)

数日後に、ロンドン警視庁のウェブサイトからメールをしてみることにしました。
↓↓↓
Metropolitian Police Service

そしたら、やっと反応がありました。(笑)

やっと一昨日、警察官の人から電話があり・・・

「警察は予算がなくて、もう落とし物は扱わないんですよねー」と。

落とし物だったら、自分で勝手に落とし主に連絡するよって。

そうじゃなくて、いろいろな銀行カードが何枚もあって、犯罪のニオイがするから連絡したんだってば。

そしたら午後、仮免許証カードと銀行カード7〜8枚などを取りに、警察官2人がうちに来てくれました。

とりあえず、警察官の1人(けっこうイケメン)からの事情聴取に応じてたら・・・

もう1人の警察官が、ビリーの吠え声に興味津々で、「どんな犬?」と。

ビリーは玄関ドアのベルが鳴ると、吠えて騒ぐので、いつも部屋に閉じ込めておくので、姿が見えないのです。

でも、出すとまた大騒ぎになって面倒なので、そのままにしておきました。

あの警察官は、きっと犬好きなのね〜。

それにしてもあの人たち、ちゃんとこの件について調べてくれるのかしらん?




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment