Wednesday, 2 March 2016

ヴィクトリア駅近くにある日本食レストラン

昨日は、急に誘われたランチで、ヴィクトリア駅まで行ってきました〜。

ヴィクトリア駅で、友人の英国政府公認ブルーバッジ観光ガイド バートリーみきさんと待ち合わせ。

2人で行ったのはココです。


駅のすぐ近くにある、Kouzu(コウズ)


この日本食レストランへ行くのは、みきさんも私も初めてだったのですが・・・

みきさんによると、コウズのヘッド・シェフは、以前Zuma(ズマ)にもいた日本人シェフの方だとか。

へ〜、ズマに行ったこともないけど。(爆)

といっても、ランチの時間の寿司カウンター席は、非日本人のみの寿司職人でしたけどね。

まずは、カンパ〜イ!


日本食ということで、私はアサヒの黒生。(爆)

みきさんは熱燗!

ビールのグラスとお猪口だと、サイズがぜんぜん違うので乾杯しにくいですが。(笑)

ランチの時間だと、セット・メニューもありますが・・・

今回は、アラカルトで注文して、2人でいろいろと味見してみることにしました。

で、yellowtail truffle(ハマチ・トリュフ)と soft shell crab nanban(ソフト・シェル・クラブ・ナンバン)。


残念ながら、ハマチ自体はちょっと薄切りすぎるせいか、ボロボロと箸で取りにくい感じだったのですが、ソースの味は柚子も効いてて良かったです。

ソフト・シェル・クラブは、もう少しカリッとしたほうがいいかな。

南蛮ソースやカリフラワー・ピューレも美味しかったですね。

そして、天ぷらと・・・


sea bass ewith yuzu garlic(スズキの柚子ガーリック添え)だっけ?


でなくって、銀ダラの西京焼きだそうです。(爆)
(ありがとう〜、みきさん)

天ぷらも、ソフト・シェル・クラブ同様、カラッと度がイマイチという感じかな。

でもエビが3本も入ってて、ボリュームたっぷりだったので嬉しい限り。(笑)

銀ダラの調理加減はバッチリで、締まった身がホロリと固まって崩れる感じで美味でした。

ここでもうけっこうお腹がいっぱいになってきてましたが、やはりお寿司も食べたいね、ということで3種類注文してみました。

並のにぎり寿司と・・・


ウナギ&キュウリ、スパイシー・カリフォルニアの巻き寿司です。


にぎり寿司は、ネタは良かったけども、シャリの方がイマイチという感じで、ボロッと崩れるのですよね。

握りが弱いのかな?

だから巻き寿司の方がいいです。(笑)

お会計の時には、こんなものが登場。


チョコレートか豆系のデザートっぽいのですが、なんだったのか不明。(爆)

でも、甘みが抑えてあって美味しかったです。

美味しい日本食に舌鼓を打ちながら、たっぷりとおしゃべりも楽しんで、と充実のランチ・タイムでした〜。




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment