Friday, 11 March 2016

東日本大震災から5年

今日でちょうど、東日本大震災の日から丸5年が経ちました。
↓↓↓
東日本大震災から4年

改めて、亡くなられた皆様のご冥福をお祈りし、被災された皆さんにお見舞いを申し上げます。

あれから5年が経ちましたが・・・

復興庁の最新報告によると、今だに避難生活を送っているのは、約17万4千人にものぼるそうです。
↓↓↓
全国の避難者等の数

避難生活は、仮設住宅だったり、親戚・知人宅、病院だったりと様々のようです。

ところで、NHKのウェブサイトで、住まいの復興についての記事を読みました。
↓↓↓
東日本大震災5年 震災5年の課題 住まいの復興

私たち家族がボランティアに行った、釜石市の平田第6仮設団地のことにも触れていました。
↓↓↓
釜石の町
釜石でボランティア(その1)
釜石でボランティア(その2)
釜石で花火
釜石でオススメの宿&ラーメン

平田第6仮設団地では、未だに約160世帯が暮らしているそうです。

仮設住宅から出て、早く落ち着いた生活を送れるといいな、と思っていましたが・・・

NHKの記事を読んでいると、復興住宅などに引っ越しても、新たな住環境に慣れるのが大変で、安心して暮らせるまでには時間がかかるようです。

大震災によって一気に失われてしまったものは、人命、建物、そして時間をかけて出来上がっていたコミュニティ。

人と人とのつながりが、何よりも大事なことなのですね。

今朝のBBCのニュースでは、岩手県陸前高田市からのレポートがありました。



住宅を建て直しても、町を建て直しても・・・

そこに住む人々が、コミュニティーを築いていける環境でなければ、本当の復興になりません。

1日も早く、その日が来ますように。




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. ねこなすさん、今日もありがとうございます。釜石にボランティアに行かれてたのですね。頭が下がります。
    BBCも陸前高田の取材をしてくれたのですね。ありがたいです。
    私は震災前に、仕事で岩手に住んでいたことがあるのですが、陸前高田は出張でよく行きました。あの時仕事でお世話になった方達のこと、安易に思ってはいけないと、当時も今もただただご無事を願うばかりです。
    しかし、町の、堤防の姿、これが今の現状と知るとなんとも言えない日本の重さ…これでいいのか……と考えずにはいられません。

    映画『大地を受け継ぐ』、観ました。福島の方の苦悩、本当に何も知りませんでした。

    今日、日本のラジオ番組で、5年間現地の取材を続けておられる東洋経済新報の記者の方からの話で、「被災者の方々は各被災県の中でも少数の立場で、周囲からのそろそろ自立しろ、の圧力に段々被災の事が語れなくなってきている」との趣旨の談がありました。

    それだけに、語って下さる樽川さんの映画、海外等のメディアの取材、本当にありがたいです。
    311は3月11日だけのことではない、と。
    離れた所に居ても、今までも今も何も役に立てていない当方ですが、少なくとも想いはいつも共にあり続けたいと思います。

    ReplyDelete
  2. hatokoさん、こんにちは〜。

    ほんとにあの震災の傷跡はまだまだ癒えないままですよね。
    家族や友人などを失ったばかりでなく、コミュニティを失った方たちの喪失感は、簡単には消えないでしょうし。
    5年経った今、被災者のみなさんの中には、立ち直れている方たちもいるだろうけど、ほとんどの方たちがまだ毎日苦しまれていることと思います。
    私たちに出来ることといったら、被災地そして被災者の方たちに寄り添っていくこと、しかないですよね。

    「大地を受け継ぐ」をご覧になったのですね!
    私も機会があれば、観たいと思っていますが、1人でも多くの人に観て欲しいです。
    福島県は特に、津波だけでなく放射能汚染で何倍もの被害を受けているので、泣き寝入りせずにもっと県外や国外にアピールして欲しいです。

    放射能汚染の除染が進んではいても、除染廃棄物も、あのまま地域に残されて積み重なるばかりで、中間貯蔵施設に移動することも滞ったままだそうです。
    その量は1030万立方メートルにも上るらしいですが、これもこれから増える、と日経のネット記事で読みました。
    http://www.nikkei.com/article/DGXZZO98156630Y6A300C1000000/
    そんなことになっているというのに、政府は原発を再開させてさらに核廃棄物を増やすのみ。
    除染廃棄物や核廃棄物をどうするのか、という基本的なことも決定できないのに、無責任すぎます。

    ReplyDelete