Monday, 6 July 2015

素敵な結婚披露宴パーティー

長男と一緒に、サウサンプトンの大学見学から帰ってから・・・
↓↓↓
サウサンプトンの大学見学

夜は、ダンナとお出かけでした〜。

この日は、ダンナの仕事関係者の娘さんの結婚式で、私たちもご招待を受けていたのでした。

まぁ、結婚式は出席せずに、夜のパーティーのみですけどね。

エセックス州にある会場に着くと・・・

17世紀の農家の大きな納屋を改築した、barn conversion(バーン・コンヴァージョン)でした。


みんなリラックスしてて、とてものんびりした雰囲気で、素敵な会場です。

すぐに新郎、新婦を見つけて「おめでとう〜〜!!」とご挨拶。

ここは人気があるらしくて、なんと、今回のカップルが予約を入れたのは、約2年前だって〜!

そんな前から計画する必要があるとはビックリ。

でも、新婦は獣医さんなので、この場所は動物好きな彼女になんかピッタリですね。

バーンの入り口会場の座席表も、こんな可愛いもので・・・


馬に付ける蹄鉄で作ってあるの〜♪

結婚したばかりのカップルはもちろんのこと・・・

お母さん(ダンナの仕事関係者)とお父さんも、とても幸せそうで、私も嬉しくなってしまいました。

ウェディング・ケーキは、なんと新郎の親戚の方が作ったものだそう。


4段ありますが、一番上の部分は保存用?みたいで、その下の3段を会場で食べたのですが・・・

イギリスの伝統的なフルーツ・ケーキみたいなものでなく、3段それぞれ味が違うスポンジ・ケーキで、どれもと〜っても美味しくていくつも食べてしまいました。(爆)

もちろん典型的なイギリスのレシピって感じで、ちょっと私には甘みが強めだったけど・・・

特にチョコレート・ケーキがよかったかも〜♪

お母さんによると、ここまで漕ぎ付けるまでには、なんだかいろいろと大変だったようで、ちょっと苦労話などを聞いてましたが・・・

うちの長女が結婚するときも、こんなに大変なのかなーと、ちょっと辟易。(笑)

まだまだ考えたくないわ〜。(爆)





魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment